ペットシッターブログ

お彼岸なっしー

3連休です。
お彼岸という事もあり、昨日はとある予定がなくなってしまったので、墓参りに行きました。
江戸川橋まで・・・
家からだと微妙な距離でして。
周囲は住宅街だし、何もないんですよね~。
まあ、住みやすそうな街だなあとは思いますが。商店街もあるし。

最近起きたベビーシッターの事件。
自分がペットシッターだからか、やたらと“シッター”って言葉を目にするとドキッとします。

事件の背景はわからないけれど、ちょっとした不注意やミスで重大な事故が起こってしまう事ってどんな仕事でもあります。
改めて、身を引き締めて仕事に取り組まなければいけないと感じる出来事でした。

所々で、「犬や猫預けるわけじゃないんだから。」みたいな意見を見ましたが、こちらとしては、犬や猫でもきちんと責任持って命を預かるって肝に銘じてますよと言いたい。
家にもニャンコがいるし、大事な我が子ですもん。
お客様である子たちだって、皆さんの大事な家族なのだから、家のタビーへの想いと合わせて大事に面倒みなきゃと思ってます。

それと、ネットで探すこと自体に問題がという意見がやはり多いです。
確かに安易に信用してしまうのもどうかと思います。
私とて他人ごとではなく、ネットで宣伝して集客していますし、個人で営業してるという点で、これは頭の痛い問題なのであります。
だからこそ、一度打ち合わせでお会いして人間性の人となりを見ていただく事も大事です。
何事も信頼関係が大事ですね。

以前、友人一家の知人の大型犬のお散歩を頼まれていた事がありました。
難しい犬種ですが、なんとか毎回問題もなく、お散歩を終えてました。
飼い主さんからは、
「もし、この子が何かでいきなり走り出したりして制御がきかなくなったら、迷わずリードを離して下さい。まずは自分の身の安全を優先してね。」
と言って下さいました。

通常だったらお断りしていたかもしれない犬種だったので、(かなりの力だし)そう言っていただいた事は少しだけ気が楽になりました。
無論、リードを離す事は考えてなかったけれど。
ただ、一度だけヒート中の♀犬を見て、追いかけて行こうとしたのですが、リードをしっかり握っていた私は、西部劇で馬に引きずられる人みたいな状態になってました・・・
周囲に散歩仲間が沢山いたので、後日飼い主さんも耳にしたらしく、
「リード絶対離さなかったよ。偉いねえ。」と皆さんおっしゃってたそうで。。
[PR]
by tabbythecat | 2014-03-22 22:25 | 独り言
<< 東京タワー DVD三昧 >>



猫と仕事と趣味のお話し