ペットシッターブログ

アントマン

本日やっと「アントマン」を観て来ました~。
公開2週目という事で、人もまだらになってきたかという所ですが、有楽町TOHOシネマズ日劇にて。
久々に入りました。近頃はミニシアター系か、シネコン系が多かったので。
平日という事もあり、ガラガラ・・・
おかげでゆったり見る事が出来ました。

感想ですが、単純にエンターテインメントとして観て面白かった!!
物語は本当に普通のヒーロー物なんですが、節々に笑いがあり、アクションも楽しめるし、全体的にほのぼのとした子供でも楽しめる作品でした。
変なお色気やグロイシーンも全くないし、それもまた新鮮で安心して見れました。
無論、私がポール・ラッドのファンだからという事もあるんだけど、彼のファンでなくても無難に楽しめる映画です。

ポールが最初に出てきたシーンでは思わず手振りそうになってしまった・・・「ポール~」ってww
彼の映画は日本未公開が多いので、大きなスクリーンで彼が出てくるのが嬉しくて、もう終始ポールばかり見てました。
そして極めつけが、「お茶、淹れてくる。」という時にする謎なポーズ。
a0312665_22273290.png

これがね、めっちゃ可愛いいんですよ~~~。
もうね、日常でこんな事されたら0.1秒で落ちるんだけどね(笑) あ、「フレンズ」の頃から落ちてますけどね。
彼のアドリブだと思うけど、こういうお茶目な所が本当に素敵で可愛い人。
これ見るだけでも価値あるわと思わせるシーンです。

その他、娘ちゃんを見つめるキラキラした優しい目とか、娘ちゃんを「ピーナツ」と呼ぶ所とか・・・
ああー、私もポールに「ピーナツ」って呼ばれたい、むしろピーナツになりたいと思ってしまった。。。

ヒーローにしては普通の冴えない中年男性なのですが、そこが彼の魅力で、親しみやすくて優しそうで、彼の笑顔はいつ見ても癒されます。
でもね、今回の彼も素敵だったけど、やはりポールの魅力ってこんなもんじゃない。
コメディで魅せるハチャメチャぶりとか、たまには正統派のイケメン役もやったり(近年は少ないけど)とにかく引き出しが沢山ある人。時にはこんなイケメン風にもなります。
a0312665_22573519.jpg

正直、マーベルの作品はあまり見ていなくて、唯一見てるのが「アイアンマン」「キャプテンアメリカ」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のみ。
「アイアンマン」はまだ楽しめたけど、その他は全く受け入れられなかった私・・・

それでも「アントマン」は普通に楽しめました。ポール・ラッド主演っていうのがかなり大きな割合で楽しめた部分だけれど。
それとポールがマーベルで主役やるなんて、と映画中感極まって、終始うるうるしてしまいましたww

その他、ヒロインも年取り過ぎだと可愛くないとか散々言われてたけど、私はキレイで素敵な人だと思いましたよ。あの腕の筋肉はすごいと思ったし。
マイケル・ペーニャのキャラも良かったし、なんせマイケル・ダグラスがいたからこそ、映画の重みが増したというか全体的に引き締まっていた気がします。

ジョセフ・ゴードン・レヴィットも当初、候補に上がってたけど、彼が演じてたらどうなってただろ。
ジョセフじゃ若すぎな気がするし、くたびれたオヤジ感は出せないかも。
まあ、彼のがヒーローっぽいですけどね。

で、ラストのおまけがやはりマーベル作品を見てる人ならフフフとなってしまう感じ。
私には???でしたけど。
それとファルコンが出てくるくだりも、知らなかったのでなんか置いてけぼり感が。
「アベンジャーズ」見てないと、わからないくだりもありますね。
ヒーロー大集合ものより、私はどちらかというと「スーサイド・スクワッド」の悪役集合のほうが見たいですが。
特にジャレッド・レトのジョーカーがかなりすごいらしいので。
ヒース・レジャーのジョーカーは本当にすごかったし、惜しい人亡くしたと思いました。。。
そう考えると私、マーベルよりDCコミック系のが好きかも。バットマン好きだし。

話戻りまして、「キャプテンアメリカ」の次作に「アントマン」も登場するようで、やはりポールが出るなら見たいけど、話の内容についていけない気がして、微妙なんですよね。
今後「アベンジャーズ」とかにも出てくるのかなあ・・・

そして、久々にパンフレットを買ってしまいました。
時間があればもう1回見にいこうか、「キングスマン」も見たいしで、いや~映画は本当に良いですね。
[PR]
by tabbythecat | 2015-09-30 23:24 | 映画
<< Blackberry Pass... ポール・ラッド来た~ >>



猫と仕事と趣味のお話し