ペットシッターブログ

キングスマン

「アントマン」2回目を見に行こうかと思ってたのですが、映画館もだいぶ限られてきて、時間も遅めだったりするので、諦めて池袋で「キングスマン」を見てきました。
かなり高評価で、9月11日に公開されて、いまだに人が結構入ってるんですね。
平日昼間なのに、席埋まってました。
恐らくリピーターが多いのかも。

感想は、すっごく面白かったです!!見に行って良かった。
英国が舞台なので全体的にスタイリッシュで、アクションも爽快。テンポも良く、見てて飽きません。
主演のコリン・ファースがまさしく適役で、かっこよかったです。
彼ってアクション出来るんですねー。今までの役柄からして、英国紳士って感じの役が多いので、すごく新鮮でした。
スーツと眼鏡が似合ってた。
「デビルズ・ノット」の時はアメリカの片田舎の風景に全く溶け込んでおらず、正直いなくてもいいんじゃないかと感じさせる役だったので、今回はまさに当たり役。

他、スパイにスカウトされてコリン演じるハリーに育てられていく、エグジー役の若い彼がキュートでしたね~。
新人なんですね、タロン・エガートンと言うんだ。今後が期待大ですね。

監督がマシュー・ヴォーン。「キックアス」の人か、どおりで面白いわけだ。

映画中、サミュエル演じるヴァレンタインが練る計画について、どっかで聞いた事ある話だなあとは思いましたけど。
陰謀論系でよく出てくる内容ですね。
人口が増えすぎたから、いらない人物は減らしていかなければとかいう。
残るのは政府関係者とか、一部の大金持ちだけで。
映画の中のセリフで「これは映画じゃない。。。」と言う場面が繰り返しあった気がしますが、何かを示唆してるのかなとも思いました。
現実でもありえるよ、的な。
無料でSIMカード配って、電話もネットもフリーだよなんて話、大体何か裏があると思っていいし、現実でも無料でっていうのは何かしら裏があるものですから。
知らず知らずに情報漏えいされていたり。。。
そう考えると、スマホってそうやって人をコントロールするツールの為に普及したんじゃないかとも思えますね。
映画でも皆ポチポチスマホの画面いじってるシーンがあったし。

とまあ、話はそれましたが、とにかく楽しく笑える場面もあるし、ちょっとグロイシーンもあるけど、お薦めです!



[PR]
by tabbythecat | 2015-10-28 21:56 | 映画
<< 大江戸博物館 Passportが来た~ >>



猫と仕事と趣味のお話し