「ほっ」と。キャンペーン

ペットシッターブログ

飼い猫に手を噛まれる

a0312665_14355774.jpg

大怪獣タビーさん??に噛まれた右手ですが…切開しました。。。
時系列を追って書き記したいと思います。

まず噛まれた当日ですが、タビーはこの上なくパニックであり元々怖がりで小心者なので、とっさに出た私の手をかなりの勢いで噛みました。
そもそもこの時に手を出したのが間違いだったようです。
いい大人猫のくせに今更家の家具に足を挟んだか突っかかったで、悲鳴を上げて大騒ぎするなんて??
本当に過保護に育ててこまったちゃんです。

そして、噛まれて痛かったとはいえ出血が少なく(これがいけなかったよう)たいした事ないだろうと高をくくっておりました。
その日は、多少手を使うのが不便とはいえ、絆創膏を貼る程度で済ませてました。

翌日、多少腫れたかなという気がしましたが、まあ痛みもさほどないので大丈夫と放置。
3日目も翌日同様な感じ。

痛み出したのが、4日目辺りから。
腫れも引かないし、ジンジンした痛みが続くように。
しかしこの日は土曜日で、病院は午前中で行けないので、とりあえず様子見。
5日目、相変わらずジンジンした痛み。
打撲したような痛さで、湿布を貼ってみる。
状態変わらず。
その日は、痛みで眠れなくなる…

6日目、意を決して病院へ行く。
夕方の月曜日なので混んでる。
猫に噛まれた場合は形成外科だそうです。整形外科かと思ってましたが。
しかし形成が夕方は診察してなかったので、整形外科でいいですか?と言われ、何でもいいのでとりあえずいいです、と答える私。

先生は、何やら本を見ながら、うーんと考えてる様子。
「切るか、抗生剤で様子見るか」との言葉にドキッとする私。
抗生剤で勘弁してくれないかしらと思ってたら、強めの抗生剤をとりあえず出しておきますとの事。

余談、整形外科でも色々分野があるのですね。総合病院の場合。
〇〇専門とか行った具合に。
初めに診ていただいた先生は、あまり得意分野じゃなかったのか、大丈夫なのかなこれで、とちょい不信。
痛み止めもいただけますか?と聞いたところ、飲み合わせが悪いからダメですとの返事。
でも、痛くて眠れないのよお??

とりあえず抗生剤を飲んでまた後日受診することに。
7日目、やはり前日も眠りにつくのに一苦労で、ズキズキ痛い。
朝から痛い…抗生剤って即効性ないのかしら、1日中痛いんですけど。
といっても、先生にも言われたんですが、本来はもっと腫れるはずだけど、それほどひどい腫れじゃないねと。
噛まれた所は熱持って熱いんですが、体中熱っぽいとかもありませんでした。
その日も寝付きが悪く、保冷剤を巻いて、凍傷寸前まで冷やしては新しいのに変えてを繰り返してました。

8日目、丁度1週間。午前中から病院へ。
長くなるので、手術編は分けて書きます。
a0312665_15165789.jpg

こんな顔してますが、飼い主を病院送りにした経歴あり。
[PR]
by tabbythecat | 2015-12-06 15:18 |
<< 飼い猫に手を噛まれる〜手術編〜 猫ってやつは・・・ >>



猫と仕事と趣味のお話し