ペットシッターブログ

猫の排泄物について

本日はクリスマス。まったくそんな感じがしないのですが、気のせい?
まあ、歳取ると共にあんまり関係なくなってくるイベントですし。

私のケガもすっかり良くなり、いまだ薬指がひきつってますが(PCのキーボードが打ちにくい)縫った跡も綺麗になってきました。
それと同時に実家猫のチップがまた膀胱炎・・・
毎年毎年、この時期になると繰り返す膀胱炎。勘弁してくれ。

7kgのチップを病院まで連れて行きましたよ。
診察結果、PHの値が高い、石は確認されなかったようですが、糖が出ているので糖尿病の可能性ありって。
帰りは重い足取りでしたが、その1週間後の今日。
抗生剤のお薬のみの治療でしたが、尿検査の結果は良好でした。
心配してた糖尿病も、恐らく一過性のもので、病院でカテーテル処置をして尿を採ったので上がってしまっていただけのようでした。ホッ。
手術前の私の血圧のごとく。

また1週間分抗生剤をもらって、飲ませて異常がなかったら尿検査もしなくて良いとの事。
今回は早く治癒してよかったです。
まだ、トイレでじっとしてる事が時々あるんですが。

ところで、皆さんご存知でしたか?
ツイッターの投稿らしいんですが、とある猫飼いさんのお宅でトイレが故障し、修理屋に依頼した時の事だそうです。
修理の方に「猫の排泄物流してませんか?トイレ詰まりますよ。」
って、ええ!!ですよ。
普通に私も流してますけど。

何でも、猫のは詰まるんだそうです。便に毛が入っていたりするから。
なるほどな、そういえばと納得。
住環境とか、お家のトイレにもよると思いますけど。
それ聞いて、今後はゴミとして処分しようと思いました。
詰まったらやはり怖いので。
まあ、そのお宅のトイレ環境によると思いますけど、皆さん気を付けましょう。

さて、師走です。
今回かなりご依頼いただいており、ハードスケジュールとなってます。
体調崩したりとしてましたが、インフルエンザや胃腸炎でもなく、婦人科系のほうでないか?と内科の先生に言われてしまいましたww
そういえばそうかも。熱もないし風邪の症状もないし、ホルモンバランスの崩れかなあ。今月またひとつ歳とったし。
忙しい時期は体調万全に整えますので、ヤクルト飲んで頑張ります。


[PR]
by tabbythecat | 2015-12-25 22:58 |
<< 2016年明けましておめでとう... 抜糸 >>



猫と仕事と趣味のお話し