「ほっ」と。キャンペーン

ペットシッターブログ

立春

暦のうえでは、春なんですね~。
まだまだ寒いですけど。

時差ボケがひどくて、昨日は22時に寝てやはり2時に起きてしまいました。。。
4時間しか寝てない・・・・目が覚めるともう眠れなくなってしまって、昼間はボーっとしてます。
朝型の人は時差ボケになりやすいそうです。
歳のせいか、私ラスベガスでも20時にはカジノ切り上げて部屋戻ってました・・・
そして、機内の乾燥で喉やられたー。保湿ちゃんとしないとダメですね。

結局スーツケースは一昨日、昼過ぎても届かなくて、もしかして紛失したのでは?と情緒不安定気味になり、14時過ぎて怒りのデスロードに達した私は、デルタに電話しました。
確かに宅配便は発送されているようですが、そこから運ばれてるかが確認出来ないと。ヤマトに電話で確認とってもらいました。
結局、その後すぐに来ました。催促の電話しなかったらもっと遅くなってたのかな。
午前便となってましたが、何故か届くのが遅くなってとかなんとか配達の方が言ってました。
午前指定と札がついてるのに、なんでこんなに遅くなるのでしょう・・・
電話1本入れてくれればこちらも安心するのに。
しかし、上っ面の良い私は(笑)文句ひとつ言わず、にこやかに対応しましたよ。
いや、不安になってただけで届けてくれれば別にいいんです。

帰国後に整形外科へ行き、担当のDrにお土産を買ってきたので渡しました。
初めは、Payardのマカロンにしようとシーザースパレスへ行って買ったんです。
日本でも展開してるようですが、マカロンが美味しいと有名なようで。
チョコレートとかもあるんですね。
しかし、購入後にホテル戻って気づいたんですが、賞味期限が記載してない!!
HPで調べたら「5Days」と書いてある・・・
これダメだ・・・過ぎてしまうじゃないか。
結局家用に持ち帰ったのですが、5日過ぎてても充分美味しかったです。
軽くてスラスラ食べれる感じ。

結局、Drにはジーン・フィリップのチョコにしたんです。
何度かこちらで食事したりしてますが、フランスのシェフという事で控えめなお味で、どれも美味しかったので。

渡す時、緊張してしまいまして。いつも緊張してますが、病院慣れなくて。
菓子折りとかも最近は受け取ってくれない所もあるって聞くので、もしかしたら断られるかもと心配してたんです。
でも、先生にはとてもお世話になったし、何かお礼がしたいと思いまして。
動物病院には常にお世話になってますが、自分の病院で長く受診するのは歯医者以外で初めてかも。
手術自体も初めてでしたし。

そんな不安を払拭してくれたのが今のDrで、常に小さな気遣いや言葉をくれる方でしたが、はっきりはしてるので患者としてはとても安心出来ました。

受け取ってもらえなかったらどうしようと、まるで芸能人にプレゼント渡すファンみたいになってしまいまして、挙動不審者のような態度になり。
おまけに「いただいて下さい。」とか意味不明な丁寧語を使ってしまいました。
日本語としておかしいではないか・・・何言ってんだ、私。

先生は初めキョトンとしてましたが、心良く「ありがとうございます。」と受け取ってくださって。
ああ、良かった。でも恥ずかしかった・・・

今回で最後の診察と思っていましたが、「いつでもいいので、来れる時に経過見せにまた来て下さい。」と。
毎回、最後の診察と思い込んでる私ですが、まだ先生にはお世話になりそうです。
通院は苦ではないし、最後の時はきちんとご挨拶したいので、また来月か再来月に行こうかと思います。

いっその事、全部の科を一人の先生に診てもらえたらなあと考えちゃいますね。
整形外科にかかる事は滅多にないし、内科とか歯医者とか、相性のいい先生のがこちらも安心するのに。
あ、でも婦人科はちょっと嫌かも(苦笑)
Drならばどこ見られても別に平気ですが、やはり婦人科は専門の方にして欲しいかも。


[PR]
by tabbythecat | 2016-02-05 05:44 | 独り言
<< 旅行記3 2016旅行記2 >>



猫と仕事と趣味のお話し