ペットシッターブログ

チップさん動物病院へ行く

暖かくなったと思ったらまた寒さが戻って来たり、春はまだですかね。
近所の梅の花は綺麗に咲き始めてました。

昨日は実家のチップさんのワクチン接種で動物病院へ。
悲痛な声で鳴くチップさんを連れて1駅歩きました。

7キロあった体重が6.8キロに減ってました!
a0312665_22294930.jpg
わずか0.2キロですが。
診察中は相変わらず大人しい子。注射の時も保定いらずでされるがままです。
いい子だねえ(岩合さん風)

a0312665_22354502.jpg
チップは肉球がとても可愛いんです。
お疲れ様!

a0312665_22370957.jpg
思わず写真撮っちゃったんですが、ヴィーフカレーライスって!?
二度見してしまいましたよ。


暇な3月。毎年そうなんですが。
そんなんで映画見たり、DVD見たりと趣味に没頭してます。
前から見たかったイーサン・ホーク主演の「ニューヨーク 狼たちの野望」を鑑賞。
日本公開なしでDVDオンリーだったようですが、レンタルでなかなか見つからなくて、今日やっと見つけた!
にしてもベタな邦題つけますな。こんなの見たいとは思わないでしょ。
2008年の作品です。制作にリュック・ベッソン。あんま好きじゃないけど。
デイン・デハーンの新作、ベッソンが監督なんですよね。しかもイーサンも出るという。

肝心の映画の方ですが、なかなか面白かったです。
3人の男のそれぞれの物語で、最後は交差していくという展開。
多少血みどろの場面もありますが、人間ドラマって感じです。
イーサンは「アナーキー」同様、情けない役でした。こういうの多いのね、彼。
役で俳優さんのイメージってやはり左右されますよね。
全然かっこよくなかった‥
逆にライアン・ゴズリングなんか「ドライヴ」の役とかかっこよすぎて、あんなん誰でも惚れるでしょ。彼はおいしい役が多いですね。
まあ、私生活でもイケメンですからね彼。

また脱線しましたが、映画は暇つぶしに丁度良い作品で面白いです。
特に聾亜役のおじいさんがとてもいい味出してました。


[PR]
by tabbythecat | 2016-03-13 22:58 | 独り言
<< ビオチン療法 マネーショート >>



猫と仕事と趣味のお話し