ペットシッターブログ

ホストファミリー来たる

ここんとこずっと雨降りが続きます。
そんな中、昔ホームステイしてたホストファミリー一家が日本にやって来ました。

上野の美術館へ行くというので、上野駅の改札で待ち合わせ。
遅れると言われて、上野駅の本屋行ったりウロウロしてたら電話かかってきた。
ホストシスターとはLINEでずっとやり取りしてて、マザーとはFacebookで連絡してました。
20年ぶりの再会でして。
一時期ファミリーは横須賀に住んでいたので、その時に会ったりしてたのです。

パパ・ママはほぼ変わらず。
a0312665_17524806.jpg
パパは日本とアメリカのハーフで、ママはグアム出身なので、東洋人に近いのです。

ホストシスターは、ほとんど変わってない。2児のママです。
a0312665_17551919.jpg
お子達が可愛くて、ハグしてくれた。
写真でずっと見てたんですが実際会うと、上の子はママに瓜二つ。
下の子は、パパ似でした。
よく喋る可愛い娘さんでした。

もう一人、一番下のホストブラザーがいるんですが、携帯で写真撮らなかった。
7つ下なので、いつまでも子供のような感じがしたけど、こやつが一番変わってオッサンになってました(苦笑)
成長するもんだな。中年太りで白髪もチラホラ。
彼女連れてきてましたが、良い子そうでした。
シスターもブラザーもホームステイしてた頃からいい子たちで、アメリカ人のティーンエイジャーって結構厄介な子多いんだけど、私は恵まれていました。

上野駅で昼食を食べ、上野美術館へ。子供たちが、ダイナソーを見たいんだそうで。
大雨の中、混み混みの美術館へ。
彼らが来てる間、ずっと雨降りでした。。。運悪く。
明日からは沖縄に行くそうで、あっちはもう晴れてるのかな。

上野から山手線で秋葉原に移動。
私、秋葉原は1回しか行った事ないのです。未知の世界でして。
やはりここでもお子達が、ポケモンショップを見たいのと、アニメイトに行きたいそうで。
パパ・ママと私は先に別れてお茶しに行きました。

しかし久々にネイティブスピーカーと長時間話して、もう英語ほとんど忘れてしまったのと、元々語学力がないので、単語もポンポン出て来なくて。
本当、勉強しないとダメだなあと。
店員さんに人数聞かれて、「はい、ナインで。」とか言ってたし。
頭ごっちゃになっちゃうのね。

今回、彼らも20年ぶりの日本で、かなり忙しく動いてたようです。
前日はパパの親戚に会いに仙台に行ったけど、結局電話が通じず会えなかったとか。
日帰りで仙台まで行くって、なんだか自分では考えられないからまるで芸能人みたいなフットワーク。

私は仕事があるので秋葉原で別れましたが、その後は銀座に行くと言ってました。

それともう一人、真ん中にホストブラザーがいたんですが、21歳でこの世を去ってしまったんです。
20年近く前に手紙だかメールだかで知らせを受けて、死因は詳しく教えてもらえなかったんですが、今日知りました。自ら命を絶った事。
3人の中では彼だけがどこか影がある雰囲気で、私も他の2人ほど仲良くなかったんですね。
でも学校では人気者でハンサムだったし、今でいうリア充だったので何でだろうと。
両親も当時はシンガポールにいて、何が原因だったかもわからなかったみたいで。
彼には婚約者もいて、本人は知らなかったようですが、彼女は子を身籠っていたそうです。
今16歳になったそうで、写真を見ると彼によく似た男の子でした。

両親も20年たってようやく話せるようになったのかなあ。
色々葛藤があったと思います。自分の子に先立たれる事がどんなに親として辛いことか。
明るい人たちなので、みじんにも感じられないけれど。

そして、10代だった私も屈折したティーンエイジャーだったので、迷惑沢山かけたし、申しわけないと思う事も沢山。
それでも快く20年ぶりにこうやって会ってくれて、大事に思ってくれて、感謝しています。
彼らに会えた事、今でも連絡を取り合っていれる事、すべてに感謝。

そして「SAN DIEGO」と書いてあるTシャツをもらったけれど、とても外には着ていけない(笑)パジャマになりそうなお土産をありがとう。
両親は今、ラスベガス在住だそうで、今度行った時は家に招待すると言ってくれて。
ダウンタウンの少し先の方だそうです。
ベガスに住むって夢だなあ。
今は2人ともリタイヤして、正に夢のような生活を送っているようです。


[PR]
by tabbythecat | 2016-09-22 23:37
<< タビー予防接種 動物取扱責任者研修 ティアラこうとう >>



猫と仕事と趣味のお話し