「ほっ」と。キャンペーン

ペットシッターブログ

アントマンBD買いました。

ようやくアントマンのBDを購入しましたー。
a0312665_22480104.jpg

発売日から1年たちましたが・・・
1年たっても値下げせず。さすがマーベル。
まだ見てませんが、コメンタリーと特典が見たかったので楽しみ。


今年初の映画は「ソーセージパーティー」でしたが、DVDは結構見てます。
「キャロル」「ゴーストバスターズ」「デッドプール」「マイインターン」

「マイインターン」が一番良かったです。
歳の離れた男女の友情で、とても心が温まる良い作品でした。
アン・ハサウェイ、綺麗で可愛かったです。しかし泣き顔は不細工で好感度UP。
顔くしゃくしゃにして思いっきり泣くところが良い。
ロバート・デ・ニーロはすっかり気のいいお爺ちゃんになってきました。
とても素敵な映画でした。

他はそんなに心揺さぶられなかったかな。
「デッドプール」はまあマーベル作品にしては、ちょいお下品でグロイシーンもあります。
アクションも面白いけれど、これ子供は見れないなあなんて思いながら見てました。
ライアン・レイノルズの顔をようやく覚えたけど、この人女性遍歴がかなり華麗なのね。
現在の奥様はブレイク・ライブリー!
バツイチでよくあんな美人で若い奥さんゲットできたな・・・
しかも過去にアラニス・モリセットと婚約・解消してて、その後結婚したのがスカーレット・ヨハンソンだなんて!!
すごいメンツですね。

「キャロル」
女性同士の愛の物語。評価は高いようだけど、これって男女の恋愛ものにしたらどうってことないお話で。
ケイト・ブランシェットは上手いし、貫禄があって素敵なんですけどね。
レビュー見てると、ケイトの背中がとにかく逞しいと絶賛でした。
華奢に見えるけど、相当鍛えているんですね。筋肉すごかったです。
内容は取り立てていいとは思わなかったけれど、レビュー評価は総じて高いです。

最後に「ゴーストバスターズ」
昔の作品が好きだったのでイマイチ乗れなかった。
今回は女性が主人公ですが、またクリスティン・ウィグが出てます。
コメディにクリスティンが出てるのはもう常識みたいになってますが。
昔のキャストがカメオ出演してて、そこら辺は楽しいです。

「沈黙」が公開されましたが、見に行くか微妙。。。
マーティン・スコセッシだから長丁場だし、内容が如何せん難解そうで。
窪塚君のハリウッド・デビュー作だし、見たい気もしますが。

「ラ・ラ・ランド」は見に行きます!!
ライアン・ゴズリングだし。こないだのゴールデン・グローブ賞でも総なめだったようですし。
監督が「セッション」の人なんですね。まだ若いのにすごい才能の持ち主だあ。
これは期待大。アカデミー賞の方も有力でしょうな。

毎日寒いであります。Byタビー
a0312665_22502057.jpg
a0312665_22523036.jpg

[PR]
by tabbythecat | 2017-01-22 22:53 | 映画
<< TPP終了~ ソーセージパーティー >>



猫と仕事と趣味のお話し