「ほっ」と。キャンペーン

ペットシッターブログ

<   2015年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ナイトクローラー

すっかり涼しい日が続き、雨ばかりで一向に晴れ間が見られないこの頃・・・・
梅雨と同じじゃないか、近頃の天気は~。
暑さと晴れ間が恋しいです。いや、猛暑も嫌といえば嫌なんですけど。

今年の1月に行ったラスベガス旅行の際、ホテルでTVを見てたら、ジェイク・ギレンホールがゲストで出てました。
新しい映画の宣伝をしていて、その映像見て驚いた!!
ガリガリで人相変わってるじゃないの~、ジェイクたん。
そのTVに出演時は普通に戻ってたんですけど、役作りでだいぶ体重落としたと話をしてて。

その映画が、「ナイト・クローラー」
日本でも先週から公開されました。これは面白そう。
という事で本日見に行ってきましたよ!

ヒューマントラストシネマ渋谷にて。
渋谷にそもそも行かないので、この映画館は初めてでした。
余談ですが、渋谷ヒカリエとか渋谷にしてはセンスの良い商業施設が出来たものですね。

映画館はやはり小さめで試写室のような感じでした。
ちょっと端のほうだったので、見づらいかと思いましたが、映画始まるとそうでもないかなという感じ。

以下、ネタバレ含みますので閲覧注意。


ジェイクの役どころは、事件現場に出向いて撮影し、その映像をTV局に売るといういわば報道パパラッチの仕事につく男。
元々は定職にも付かず、コソ泥のような事をして日銭を稼いでいたのだけど、とある事故現場で撮影している男を見て、自分もやってみようと思い立つ。
この男が倫理観に欠けているハイエナのような存在で、とにかく人間としての感情がない。
生活感もないし、そういえば他のレビュー見て気づいたんですが、食事をしてるシーンがなかったな。

いつも爽やかな青年な印象だったジェイクがアヒル口を封印し、体重落として挑んだ写真がこちら
a0312665_2113932.jpg

因みにいつものジェイクさん
a0312665_21135899.jpg

人ってこんなに変わるもんなんだねえ・・・

とにかくジェイク演じるルーが下衆な男で、より過激な映像を撮るためだったら何でもするような不気味なサイコパスなんですね。
でもね、こういう人実際いるでしょ。
戦地に出向くカメラマンとかも、子供が撃たれてるのに平気で写真撮ってたり良い写真撮るためには、血も涙もないような人間ばかりでしょ。
そしてこういうルーのような上昇志向の強い人間ほど、成功していくっていう・・・
結局成功していく人間ってのは、こういうタイプなんでしょうね。

だから私は成功してないのかしら(笑)
会社起こして成功する、お金持ちになる人たちってどんな手を使ってでも、のし上がっていくタイプなんでしょうな。
アメリカ人にはこういう人多い気がします。

この映画、テンポもいいし、カーアクションも見られるので全編飽きずに見れます。
何よりジェイクのサイコな演技は素晴らしいし、普段の彼を見てる人にはすごいなここまでやるなんて、と驚くでしょう。
監督はこれが初だそうで、元々は脚本家だそうですね。
本作にも出演したレネ・ルッソの旦那さんだそう。
レネ・ルッソももう61歳なんだー、にしては色っぽいし美魔女だった。

私はラストでこの主人公が死ぬとかそんなオチかなあとぼんやり考えてたんですが、真逆で、なんともハッピーエンドでした。
あくまでも主人公にとってのハッピーエンド。
ある意味、サクセスストーリーなんですね。
悪党に制裁をとかそういうの一切なし。

実際にこういう形で人って成功していくんだろうなと、思います。
すごく嫌な人間だし、周囲にこんな人いたら気分悪いだろうけど。
しかし、まあ映画は良く出来ているし面白かったです。

映画帰りに、夏休みの宿題の美術館の感想文を書かなきゃならない甥と待ち合わせて合流。

岡本太郎美術館へ行きました。
a0312665_21443637.jpg

a0312665_2145440.jpg

何が芸術なのか、私にはよくわかりませんが。
a0312665_21453833.jpg

a0312665_2146085.jpg

偉大な人であったのは間違いないでしょう。
[PR]
by tabbythecat | 2015-08-30 21:32 | 映画

ねこ休み展

久々に丸一日オフだった今日。あいにくの雨模様でした。

そこで、Twitterでフォローしているふーちゃんの飼い主様が最近話題にしてた、「ねこ休み展」に行ってみようと思い、浅草橋まで。
蔵前で降りて、歩いて行ってきました。

「ねこ休み展」とは、猫写真家やSNS・ブログ等で人気の猫の写真を集めた合同展です。
入場料は¥500。
会場は非常にこじんまりとした所でした。
a0312665_20443533.jpg

a0312665_2045674.jpg

写真も自由に撮れます。(一部を除いて)
「のらにゃん写真集」の管理人さんも出展されてました。
a0312665_2047471.jpg

最近めっきりサイトを見てませんでしたが、いまだに保護活動など頑張っておられる様子。
紹介文で知ったんですが、紛争地帯で写真家をやっておられたそうですね。

そして、迷い猫で現・飼い主さんと出会い世界的にも人気者になったふーちゃん。
a0312665_20513874.jpg

a0312665_2054787.jpg

ふーちゃんはチンチラゴールデンだそうですが、こんなに可愛い子を捨てる人もいるんですね・・・
今の飼い主さんと出会って、写真集まで出すほど人気になって、捨てた人間は本当にアホですねえ。
まあ、その方がふーちゃんにとっては幸せだったのかもしれません。

そして、カゴ猫のシロちゃん。
a0312665_20573250.jpg

a0312665_2058093.jpg

何とも言えないこの表情。
a0312665_20583884.jpg

個人的にふーちゃんとシロちゃんには会ってみたいです。
a0312665_20595875.jpg

この写真好きです。
a0312665_2104093.jpg

a0312665_211292.jpg


岩合さんの写真展が¥800と考えて、¥500が高いか安いかは個人の判断によるかも。
どれも素敵な写真ばかりです。
ただ、欲を言えばもう少し物販を販売してくれたらなあとは思いました。
a0312665_2131471.jpg

30日まで開催しています。浅草橋方面に用事があるかたは行ってみては??
(因みに30日はふーちゃんの飼い主様が来られるそうですよ。)

岩合さんが始まったのでここら辺で。
今回はチャールストン。昔訪れた事があります。とっても素敵な街です。
[PR]
by tabbythecat | 2015-08-26 20:52 |

2015お盆

え~、ようやくお盆の繁忙期も終了し、ホッとしている所です。
無事に終わると毎度毎度、安堵します。
頑張った、自分おめでとう自分!と力を入れてみたりして。

しかし、これから9月はシルバーウィークもあり、忙しい日は続くのです。
夏場は皆さんお出かけされる予定は多いですね!
私は必然的に冬場になってしまいますが。

死ぬほど暑かった日々も段々落ち着いて、秋っぽい天気になってきました。
近頃は曇り空の日が多く、雨もパラパラ降ったり。
しかし、今年はゲリラ豪雨が少なくて本当に良かった。
豪雨となるとその間は外での移動も困難で、多忙期などは本当に勘弁して欲しかったので。

夏もそろそろ終わり・・・・秋の気配が近づいてきてます。
あ、9月はタビーのワクチンが迫っている・・・・・頭痛のタネがまたひとつ。

a0312665_20344441.jpg

a0312665_20351068.jpg

[PR]
by tabbythecat | 2015-08-23 20:35 | ペットシッター

ライフアフターベス

結局見に行けなくてDVD待ちだった「ライフアフターベス」
早々にDVDレンタル開始してました。
しかもTSUTAYAのみ。

何でTSUTAYAのみ多いんでしょ、正直止めて欲しい・・・
家のすぐ近くにGEOがあるのに、わざわざ東武練馬まで行かなきゃならないんですもん。

早速借りてきて見ましたよ!デイン・デハーン主演emoticon-0152-heart.gif
えー、感想ですが、つまんなかったです・・・
あまりにもつまらない映画で途中寝てしまいました。

デインは普通の青年役なんですけど、まあキレイなお顔でした。
少し大人っぽくなったかな、という印象で真っ青な瞳がキレイでしてね。
ジャンルはホラー・コメディでしょうか。今まで散々あったような話だからか、新鮮さもゼロ。
デインも普通の役だからか、独特の鬱屈した感じとかがないとやっぱ輝かないんですよね。
まあ、キレイなお顔立ちを鑑賞するのにいい映画でしょうか。

私、ヒロインのオーブリー・プラザの顔があんまり好きでなくて。
コメディエンヌのようですが、なんか微妙な顔してるし、デインとは不釣り合いかと。
もうちょっと可愛い人がヒロインだったらまた違ったのかなあ・・・
それか、ゾンビの役がデインのほうが合ってた気がします。
色白で病んでる感があるから、ピッタリのような気がするけど。


ところで、最近あまりにも暑い日は在宅勤務が認められてる会社があるそうですね。
暑いとそれだけで体力を消耗するって事を言ってましたが、確かに外歩いてるだけでグッタリですよね。
まあ家で仕事出来る環境であればわざわざ出てこなくてもいいでしょうけど、外仕事してる人からすると何を不抜けた事を言ってやがる、てな感じでしょうが。
私も移動などで外を走り回るので、8月の繁忙期に向けて体力づくりと体調を整える日々です。
[PR]
by tabbythecat | 2015-08-05 22:13 | 映画

fireworks

夏の風物詩。「いたばし花火大会」皆さん行かれましたか?
a0312665_211249.jpg

今年は友人の実家のマンション屋上に招かれ、行きました。
土手に行くより遥かに小さいけど、でもまあ快適でした。
a0312665_213465.jpg

しかし年々規模が小さくなるし、時間も短縮されてますね。
a0312665_2141637.jpg

まあ花火そっちのけでお喋りしてたような気がしますけど・・・

もう30年来のお付き合い。
私が地元板橋が好きなのも、ずっとここに居続けるのも、こういうお付き合いが出来るからです。
そして、私の周囲は動物が好きな人ばかり。
a0312665_21105747.jpg

お邪魔したお宅では今現在4匹の猫ちゃんがいます。
写真は家のタビーですけど。
a0312665_2112087.jpg

[PR]
by tabbythecat | 2015-08-03 20:59 | 独り言

フレンチアルプスで起きたこと

去年は冷夏だった気がしますが、今年は酷暑ですね。
毎日暑くて、外周りするだけでどっと疲労感が。

そんな合間をぬって、映画鑑賞。何かといえば映画鑑賞。
映画館の中、寒い位です。
ヒューマントラストシネマ有楽町にて、「フレンチアルプスで起きたこと」を見ました。

私、夏場は滝汗をかきながら暑くて起きるため、必然的に早起きしてしまいます。
その日も早起きして、映画のスタートは12時だからそれまで有楽町をブラブラしようと、10時前に着いたのですが、あれれ・・・・
どこもかしこもオープン11時からなんですね、ここら辺って。
朝早く有楽町界隈に行っても、やることないんだわあ・・・
かろうじて開いてるカフェに入って休憩してました。

12時になったので、映画館へ移動し、入るの2回目のヒューマントラストシネマ。
シアター1に入った記憶があり、今回はシアター2のほうでした。
こじんまりして、狭い・・・まるで試写室のようでした。

狭いせいか、映画は満員。予告編なしでスタート。
周囲は私を含め、中高年がほとんどでした。

内容は、なかなか面白かったです!
どちらかというと、ブラック・コメディという感じです。
フレンチアルプスに休暇で訪れた一家が、ある出来事で父親に対して家族が不信感を感じてしまい、ギクシャクしてしまうという物語。
一家の長である父親なのだから、家族を守って欲しいと思うのかもしれませんが、私はこのケースの場合仕方ないのでは?と思いましたけど。

災害などに遭遇すると皆パニック状態になり、冷静な判断つかないでしょう。
この父親は家族を置いて、一人でスマホ持って逃げるという選択をしたんですが、母親は子供を守ろうと近くにいました。
これは母性と父性の違いだと思うんだけど。

それと中盤で父親が、野々村議員ばりに声を荒げてワーワー泣くんですが、私は可笑しくて可笑しくて一人で肩を震わせてました。
あの会見見たんじゃないかって位、子供みたいに大声で泣いて取り乱してるから、きっと自分の立場が悪くなると精神的に参ってあのような行動に出てしまうんだなと。
女性だって何かあるとすぐ泣く人いますし、男性だけの幼児性ではないんだと思います。

私かて今日、ホームセンターで小さい男の子がお父さんとはぐれて号泣したあげく、お父さんが後から歩いてきて無事に会えて抱っこされてる姿見て、ホロリとしてしまいましたもん。
そんな自分を振り返って、これは年とともに涙もろくなる老人性の涙だわとハッとしましたけど。

映画のほうは音楽の使い方が上手くて、アメリカ映画と違ってヨーロッパらしいシュールな映画でした。
どちらかというと、クスクス笑える感じです。
[PR]
by tabbythecat | 2015-08-02 20:56 | 映画



猫と仕事と趣味のお話し