ペットシッターブログ

<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

新宿御苑

先日、生まれて初めて新宿御苑に行って来ました。
私、てっきり新宿御苑って新宿のビルやらのど真ん中にあるこじんまりした公園かと思ってましたが、とても広いんですね。
a0312665_22285206.jpg
40数年都民をやってても知らないものなんです。って私が、板橋の事しか知らないだけですけど。
薔薇が見頃でしたよ。
a0312665_22315178.jpg
a0312665_22334825.jpg
とてもお天気が良い1日で外での散歩は気持ちよかったんですが、帰ってから受難が…
おでこに発疹が出来てて真っ赤になってました。。。
紫外線アレルギーが、顔にまで発症。5月は紫外線多いですからね。

しかし2、3日前から目元に発疹が出来て痒いのでなんだろうと思ってたんです。
もう、顔晒して外歩けない‥
日傘デビューしようかと思いましたが、自転車乗ること考えて、帽子被る事にしました。
最近過剰にUVケアした老齢のご婦人いらっしゃいますが、あれ笑えないです。
中にはフェイスマスクして、サングラスかけて日傘差してって何者かと思う人もいますが、多分私と同じくアレルギーなんだと思う。
とにかく日が当たると痒くて真っ赤になるしで辛いんですよ。

私もその内、中東の女性並みに完全防備しないと外出れないかもしれません。
しかし近頃は顔を晒すのも嫌になってきたお年頃なので(笑)丁度良いかもしれない。
昔はUVケアなんて考えもしなかったけれど、段々肌も弱くなってきてケアしないと外にも出れない年齢になってきました。
皆さんもお気を付け下さい。


[PR]
by tabbythecat | 2016-05-18 22:53 | 独り言

スポットライト

本年度、アカデミー作品賞受賞の「スポットライト」を日比谷のみゆき座にて鑑賞してきました。

作品賞受賞だけあって、レビュー見てると総じて評価は高いですね。
客層もどちらかというと、大人な方が多め。

私の感想はと言うと、あまり入り込めなかった…イマイチな気がしたんですよね。
なんだろ、社会派で骨太な映画なんです。
淡々と物語が進んでいくし、感動とか泣くような場面もない。
大人向けなんですよね。
私の知能向けではなかったということなのかな(笑)

ただ、主演の俳優陣は皆、素晴らしい演技でした。
俳優さんの演技合戦って感じ。
それだけでも見応えはあるんですけどね。
どちらかというと、「ルーム」の方が良かったし私の好みではありました。
あまり社会派の映画好きじゃないからかなあ。
映画なので若干のファンタジー要素があるものが好きだし。

同じ館内で「シビルウォー」がやってました。
見に行くかどうか迷ってます。
アベンジャーズ見てないし、世界観が全くわからないし、そもそもアントマンの出番少なそうだし。
まあ無難に楽しめるのかなあ。
アイアンマン位しか馴染みないけど。

映画後はイトシアの地下の「モアナキッチンカフェ」でパンケーキをいただきました。
a0312665_16102103.jpg
メニューの写真よりボリュームがすごくてクリームてんこ盛り。
アイスもあるしで、カロリーすごいことになってそう。
でも美味しかったです。
ラスベガスでもパンケーキ食べたけど、やはり日本で食べるのが断然美味しいです。

今日は風が強い1日でしたが、道行く若いお嬢さんが、フレアの超ミニスカートを履いてまして。ちょっと不思議ちゃんな感じの子でしたが(アニメが好きそうな)風が吹くと、おパンツが丸見えに。。。
お尻まで丸出しになってて、そばに居た外国人の老夫婦も釘付けでした。
ああいうスカート履く場合はいわゆる見せパンを履くんじゃないでしょうか。
お嬢さん見せパンどころか、お尻丸出しのセクシーアンダーウェアでした。
本人も気にしてるようだったけど、老婆心で心配になってしまいます。
変なおじさんにお尻触られるんじゃないかとか。
まあ銀座だし、場所柄変な人いないですけどね。
あのお嬢さんが無事に家路に着くのを願ってやまない1日でした。



[PR]
by tabbythecat | 2016-05-11 16:23 | 映画

パージ:アナーキー

GW、皆さんどうお過ごしでしょうか?
私たちペットシッターは勿論仕事なのですが、先に申しましたようにGWの仕事の入りが思わしくなく中途半端な感じです。
年末年始のように、チオビタ飲まないと体力持たないぜ!って位だと達成感があるんですが、昼間の時間が長々と空いたりするとなんだか鬱屈とした気分になります。。真面目に。
しかしいつも会う常連の猫さんの変わらぬ姿を見て、ほっとしたり嬉しくなったり、仕事続けてて良かったといつも思っています。
どうも春先になると気分が落ちてしまって・・・毎年。
夏になればきっと元気回復するでしょう。

空いた時間でDVD鑑賞。
映画館に見に行こうかと思ってたらすぐに終わってしまった、「パージ」と続編の「パージ:アナーキー」を立て続けに。
「パージ」の方がイーサン・ホーク主演です。
イーサン、仕事順調ですね。次々に主演作が公開されてますよね。

「パージ」ですが、レビュー見たらかなり低評価で散々な言われようでした。
私は結構楽しめましたけど。
まず、この「パージ」というタイトルですが、”浄化”という意味で、近未来のアメリカで1年に1回12時間だけどんな犯罪も合法になるという法律です。
殺人・強盗など全てOKでこの間だったら罪に問われないという無茶苦茶なもの。
しかしこれで1年に1回発散出来るので、犯罪率は減ったとされてます。

この設定だけで面白そうなのですが、「パージ」は1つの家族に焦点を当ててその家が狙われたのをいかにして戦っていくかというお話し。
レビューの低評価はここにあると思うんですけど、設定が面白いのに何で家の中だけで延々と物語を進めていくのかと。
まるでゾンビ映画と同じじゃないかと。
確かにそうなんですよね。私はゾンビ映画嫌いじゃないし、意外と楽しんでたんですが。
この映画のイーサンは戦うパパでかっこよかったですし。

続編の「パージ:アナーキー」の方は特に前作を見ても見なくても繋がりはないし、無難に楽しめる感じ。
こちらの方が街を彷徨う設定で、より臨場感が溢れており面白いです。
法自体が無茶苦茶なので、もっとイっちゃってる感が欲しかった所、変なお面つけてバイクで追いかけてくる集団とかいますが、設定にしてはグロ描写も少々少なめでした。
ただこういうパニック・サスペンスものって無難に楽しめるし、頭空っぽにして見れるので何も考えないで見るには良かったです。

ここからちょいネタバレになりますが

このパージ(浄化)という法案。
殺人が合法となりますが、この間は普通の住民は家の警備を厳重にして外に一切出ないようになりますから、ターゲットは家のない人たちになります。
ホームレスなどが真っ先に犠牲となり、貧困層がいなくなるという事で、国の負担が減る事になるという図式。

1年に1回、殺人が合法になるわけですから、普段殺したい程憎い人がいる人もその期間だけは殺してもOKになるなんて、日本だったらどうなるんでしょ。
イベントになるとここぞとばかりに渋谷に繰り出す若者とかいますから、あんな感じで殺戮とか行われるんだろうか・・・・なわけないか。
私はそんなに嫌いな人も憎い人もいないので、合法になっても誰も殺さないですけど。まあ大半の人がそうでしょうけどね(苦笑)


[PR]
by tabbythecat | 2016-05-04 22:15 | 映画

地上波初

一昨日「アメージングスパイダーマン2」が地上波初で放送してましたね。
見ましたか?皆さん。
デイン・デハーン見ましたか?
お茶の間にデイン・デハーンですよ、皆さん!!

見るの2回目ですけど、この映画のデインは本当に綺麗でしたー。
エマ・ストーンが霞んじゃう程の綺麗さ。男子ですが。
映画の出来はいいとして、見所はやはりデインでした。

ところで、最近私が夢中な星野源。
見てなかったけど、ドラマ「コウノドリ」での産婦人科医役のビジュアルが、ドツボなんですが。
あの青い手術着といいあの眼鏡といい、いいじゃないですかあ♡
内診してもらいたいじゃないですかあ。
整形外科の先生にちょっと似てるんですよねえ・・・だから気になるんだけど(笑)
先生もいつも青い手術着を着てたので。会いたいなあ、先生に。
お元気かしら。
私は元気です。あ、誰も聞いてないか。

くだらない事言ってないでGW後半、頑張ります!!


[PR]
by tabbythecat | 2016-05-01 22:53 | 独り言



猫と仕事と趣味のお話し