ペットシッターブログ

ラスベガス2017~ベラージオ庭園~Wahlburgers

部屋を出て、まずはトラムでベラージオへ向かいました。
庭園はいつもはチャイニーズ・ニュー・イヤーの時期なのですが、今回はジャパニーズでした。
a0312665_14501700.jpg
a0312665_14512625.jpg
a0312665_14520043.jpg
a0312665_14523324.jpg
ベラージオはいつ見てもゴージャスです。

庭園を見た後は、向かいのBALLYSのグランド・バザールへ。
今回のお目当ての店Wahlburgersで夜ご飯。
a0312665_14530801.jpg
a0312665_14534795.jpg
Donnie&Mark Wahlburgのお店です。正確にはWahlburg家のファミリーのお店。
Markは言わずもがな有名俳優の仲間入りしてますが、私はその昔兄のDonnieが所属していた「NEW KIDS ON THE BLOCK」のファンだったのです。
ここの兄弟は成功して、ファミリーでお店を出すまでに。
a0312665_14541106.jpg
一番上のお兄さんがシェフなのかな、確か。

店内はそこそこの入り。外の席に案内されました。
私が頼んだのは「MOM'S SLOPPY JOE」
a0312665_14554072.jpg
写真手前ですが、これ見た目がちょっと・・・
そして味もなんか脂っこくて、味つけ濃いしすぐお腹がいっぱいになりました。
昔、ホームステイ時代にホストマザーが作ってくれたSLOPPY JOEがとても美味しかったので好きだったんですが、Wahlburg家のママの味は私には合わないかしら・・・

写真だとすごく美味しそうなんです↓一番右。
a0312665_14563843.jpg
実物↓
a0312665_14543524.jpg
なんか随分違う気が・・・・
a0312665_17154059.jpg
そんなんで、お腹が満たされた後はベラージオの噴水を見に行きました。
a0312665_17161782.jpg
若干しょぼい回でした。その後はCVSに寄って化粧品を少し買ってホテルに戻りました。
a0312665_17170187.jpg
これは宿泊のホテルではないですが、COSMOPOLITAN。近代的なホテル。


[PR]
# by tabbythecat | 2017-04-01 09:56 | 旅行

ラスベガス2017~到着

無事にラスベガスに到着しました。
良い天気。先週までは30度越えの日が続いていたようですが、私たちが行った週は若干下がって25・6度位の心地いい気温でした。
雨の予報もあったのですが、結局降らずにお天気に恵まれました。

UBER利用しようかと思いましたが、結局止めました。
今いる場所の特定を間違えたりすると、キャンセル扱いになると聞いて。
普通のタクシーに乗車していざSTRIPへ。
運転手、中東系の女性だったんですが、愛想が全くなく荷物の上げ下げもしてくれません。
まあ、最初に「フリーウェイかパラダイスどっちで行く?」聞いてくれたので良しとしましょう。

いつもの宿泊、モンテカルロ。
まだ工事が続いているのかな。PARK THEATERが出来てました。
チェックインの際、初めに戸惑ったのがカードの使用法が去年と変わってた。
去年、私のカードが使えない事が何度かあったのですが、母のカードは大丈夫でした。
私のカードはICチップを搭載したもので、母のカードはICチップがない古いものだったからと今になって判明。
なんでもアメリカはICチップのカードの扱いが遅れていたようで、ここ最近普及してきたそうです。

そんなわけで、いつもカードをスワイプさせてサインしてという流れだったのが、今回からはICチップを読み込ませてからPINコードを入力するという形に。サインは不要に。
そのPINコードを私すっかり忘れてしまって、困ったんですが後でネットで調べて判明しました。
PINコード入力に困ったのは2回だけでした。

それと、以前までは「Cash or charge?」と聞かれていたのが「Cash or card?」と聞かれるようになりました。「Credit or debit?」も初めて聞かれました。

部屋は12階で、ホテルの窓は裏側。
ストリップ側だとプラス10ドルでいかが?と聞かれたものの、別に景色はいいです。
ホテルの滞在時間は短いし、部屋にこだわりありません。
a0312665_14474622.jpg
a0312665_14471385.jpg
お隣NYNYに出来たARENA。
a0312665_14492116.jpg
お部屋はこんな感じ。
チェックインは16時位でした。
シャワー浴びてさっぱり。荷物を整理してからすぐに街中へ繰り出しました。


[PR]
# by tabbythecat | 2017-03-31 09:00 | 旅行

ラスベガス2017~成田出発

2017年のラスベガス。21回目となります。
来年はちょっと微妙。
母の足が調子悪いもので今回も躊躇してたのですが、姪が来月から大学生という事でお祝いも兼ねて行ってきました。

当日の朝。雨降りでした。
雨なので何故かサンダルで行ってしまいました。
姪はオーストラリアに2週間ホームステイをしていたので、海外は2度目。
真面目な良い子に育ちました。
アメリカ人の英語は早口でちょっと怖いと言ってました。確かに、オーストラリアと比べると聞き取れないかもしれません。
私はオーストラリアの変な発音も聞きづらいと思いますが。

今回はANAです。
小学生の頃の沖縄以来のANA。
最近ずっとアメリカ系の飛行機だったので、久しぶり。

ANAの座席は若干広めかな?と思いました。
CAが全員日本の方なので、皆さんお若くて綺麗で柔らかい感じでした。
アメリカ系のCAはちょっと怖いですから(苦笑)

機内食は、ちらし寿司をチョイスしましたが、ごはんが温かくて微妙・・・・
直後のハーゲンダッツは良かったです。
朝ごはんはパンケーキ。こちらも微妙。

映画は「ラ・ラ・ランド」を行きも帰りも見ました。もう、大好きです。
何度見てもラストで胸がキューンとなる、あのライアンの表情に。

後は「ガールズ・オン・トレイン」小説が有名なのかな。
サスペンスで、割と面白かったです。
それと、「ドクター・ストレンジ」
これはストーリーはまあいいとして、映像がすごかった!
飛行機の中の小さな画面で見てもすごいと感じるので、映画館で見たら相当迫力あるだろうなと思いました。

そんなんでLAに到着。
なんと行きの飛行機が1時間遅れたので乗り換え間に合わず、他の便に振り替えになったのです。
LAの空港だだっ広くて、遠いです・・・・
歩くの大変。
入国審査は、初めにkioskで写真を撮ったり、指紋を撮ったりしてその後に職員がいる所に行きます。手間を省いているみたいです。
大統領変わって厳しくなったとか色々言われてますが、全然変わりないです。
日本の報道が大げさなだけ。
現地の人も、日本の報道見てると不安になると言ってるようだし。

そんなんで遅れて到着し、入国審査を済ませ、いつも混んでるセキュリティチェックへ。
私たちは遅れていたこともあり、職員に優先的に通してもらいました。
何人かは文句垂れてましたが。

そんなんで無事に国内線に乗り継ぎ、ついにラスベガスに到着~。


[PR]
# by tabbythecat | 2017-03-30 09:00 | 旅行

帰国しました

無事に帰国致しました。
長い間お休みをいただきありがとうございました。

心配していたタビーですが、毎日の報告で元気と便りをいただき、帰国してからも超元気な姿で迎えてくれました。
いつもと変わらず、食欲旺盛です。友人に感謝。
a0312665_14454691.jpg

行きの道中ではタビーが心配で仕方なく、気持ちが上がらなかったんですが、旅行中はいつも同様楽しい旅となりました。
帰国後知ったのですが、最終日の朝にバスで発砲事件があったそうで、ベラージオあたりの道が封鎖になってたとか。
全然知りませんでした。
バスは毎日利用してたし、最終日は夜の飛行機だったので、午前中からNYNYあたりにいました。
発砲があったのは早朝のバスだったようで、早朝にバスに乗る事は今までもなかったので巻き込まれる可能性は低かったものの、やはり海外は十分注意しなければと改めて思います。
ラスベガスは治安もいいし、夜も歩けるという事でつい気が抜けてしまうのですが、何が起こるかわからないし、銃社会という事も忘れてはいけません。

今回は大学生になる姪も一緒の3人旅でした。
若い人が1人いるだけで何となく新鮮でしたし、初めて姪と旅行に行けてとても楽しかったです。
色々大変な事もあったんですが、まあ楽しい思い出になりました。
帰宅して丸1日寝てしまいました。いやー、さすがに歳のせいか長旅は疲れます。
旅記を怒涛の勢い(笑)で書いて行きたいと思います。


[PR]
# by tabbythecat | 2017-03-29 14:48 | 旅行

タビー吐血する

明日よりお休みをいただきます。
皆様にはご迷惑をおかけします。
旅に出ますが、ここ数日はラスベガスモードにはなっておらず、愛猫の事でかなりヒヤヒヤな3連休でした。

連休初日の土曜日の朝、朝仕事があるので6時起床でしたが、起きると掛け布団の上に血が!!!
私かと思ったんですが、心当たりがなく、掛け布団なので上で寝てるタビーだと判断しました。
真っ赤な潜血で、飛び散った具合が吐血したような感じです。
タビーを見てもいつもと変わらず普通にごはんをねだって元気でした。
体のどこを見てもケガしてる様子はないし、お尻あたりも綺麗。
口の中を見ても血液が付着してる跡などもなくて、本当に吐血したの??と不思議だったんですが。
そもそも私は眠りが浅く、物音やタビーが仮にケホケホしたらすぐ気づくはずだし、吐血したとしたら苦しい声など出したはずなんだけど。本当に謎で。。。

朝仕事を終えた後、急いでタビーを連れて病院へ行きました。
まず触診や聴診器などを当てた後、先生も首をかしげてました。
元気で食欲もあるし、体のどこも問題がない。血を出すとしたら鼻からなどは考えられるとの事です。
しかし鼻からは何も出てないし、吐血としか考えられなくて・・・
そこで血液検査をしました。
結果は午後になるとの事で帰宅。

抗生物質をいただいたのですが、夜に缶詰と混ぜて与えて食べさす事には成功しました。
血液検査の結果は、問題なし。
コレステロールが若干高いけれど、これはさほどの問題はないとの事でした。人間と同じかな。

その日、日付変わって日曜日の真夜中。
ゲホゲホと音が聞こえて、電気を付けるとタビーが盛大に吐いてました。
フードと毛玉と後で吐しゃ物見て気づいたんですが、薬も混じってた。
吐しゃ物に粘膜状の血液が若干見られました。

その時点での私の判断は、毛球症ではないかと。
元々タビーはあまり吐かない子で、毛玉を上手く排出出来ないのか、ドライフードはサイエンスダイエット・ヘアボールコントロールでないと下痢をします。
そんな事もあり、毛玉を上手く排出出来ずに胃炎のような状態になってしまったのかと思いました。
ただ、これは勝手な判断で獣医さんから診断が出たわけではないです。

日曜日の午前中に検査結果の紙をいただきに病院へ行った所、獣医様の詳しい説明では検査結果は特に問題はないですとの事。
正確な診断は出てません。
ただ、毛玉を吐いた事を報告すると、そのせいで吐血もありうるとの事でした。

その日の朝は、ごはんを食べなかったので、午後にまたタビーを連れて病院に再度行きました。
点滴と食欲増進する薬を与えてもらい、帰宅するとタビーはすぐにごはんを食べました。
元気もあり、特に具合が悪そうな所もないです。

総合的に見て、血液検査の結果などからも、毛玉が原因としか考えられないのですが・・・
血を吐くで検索すると、心臓病や肺気腫などがあるようです。
これは、血液検査では判断が出来ないし、エコーやレントゲンなど様々な検査が必要になるでしょう。
タビーの様子からして、他に症状がない事からこれは当てはまらないと思いたいのですが。

とりあえず、一晩明けて月曜日の今日。
いつもと変わらず、ごはんもうるさくねだって良く食べます。
私と遊んだり、元気にしてます。
ただ、また昼間に1回吐きました。
他に可能性として、IBDも血液検査ではわからないようなので、詳しい検査をしないと何とも言えません。

今はいつもの調子に戻ったので、明日から友人に託します。
心配はあるのですが。
人にお世話を頼む時に、こんな症状が出てしまっては。
友人の実家では猫を4匹飼っており、お母さまは動物大好きなエキスパート。
タビーが本当に具合が悪いなどがあった時は、お母さまに相談という頼み綱もあるので心強いです。
なんせキャリーに入れる事が無理なので。。

当初は毛球症と疑いましたが、ひょっとしたらもっと違う病気があるかもしれないし、獣医さんがはっきりと診断しなかったのはそのせいなのかな。
食欲はあって元気という点で今は無理な検査は控えた方が良いのかもしれません。

タビーは12歳になり、元気で穏やかな日々が続いていたけれど、色々考えなければいけない年齢になったと再認識しました。
小さな存在が飼い主である私の中ではとても大きい存在である事。
迎えたばかりの子猫時代よりも歳をとればとるほど可愛くなっていく事。
病気はどの子にも起こり得る事だし、それを注意深く見てあげなくてはいけないのが飼い主の役目。
そして、病院通いであっという間に万札が飛んでいくという現実(苦笑)

留守の間がとても心配ですが、明日からは楽しんで行ってきたいと思います。
今回は行きたいハンバーガーショップが何店か。
現地で去年再会したホストファミリーにも会う予定です。

タビー、お留守番よろしくね。
a0312665_22331224.jpg
a0312665_22335710.jpg
a0312665_22352128.jpg

[PR]
# by tabbythecat | 2017-03-20 22:35 |



猫と仕事と趣味のお話し