ペットシッターブログ

浜離宮庭園

本日二度目の投稿。
仕事少なめだった為、浜離宮庭園に行ってきましたよ058.gif
a0312665_2239449.jpg

a0312665_22393528.jpg

まさに都会のオアシスです。
汐留の駅って初めて降りたけど、電通とかあるんですねえ。。。
しばし、画像でお楽しみ下さい。
a0312665_2240102.jpg

a0312665_22403959.jpg
a0312665_22412030.jpg
a0312665_22413869.jpg

私、人工的な街って好きで、お台場あたりとかの無機質な感じが結構ツボなんですよねー。
ラスベガス好きだし。あそこは超人工的037.gif
そして、コスモスが沢山咲いていてキレイだった~。
a0312665_22453839.jpg
a0312665_22455785.jpg
a0312665_22462135.jpg
a0312665_22464217.jpg

そして、ニャンコ001.gif
a0312665_22471186.jpg

沢山いました。住み着いているみたいで。
写真の子は不妊手術のマークの耳カットがしてありました。きちんと管理されてるんですね。
でも、ゴハンとかは誰かがあげてるんだろうか・・・
沢山住み着いているという事は、貰ってるんですよね。ちょっと心配になってしまう。
こういう所に猫がいると、なんかホッとします。
住み心地いいだろうな~。車にひかれる心配もないし。
自然がいっぱいだし。
かなり広い庭園ですし。
お天気も良く、とても居心地が良い空間でした。
[PR]
# by tabbythecat | 2013-09-22 22:36

レインブーツ新調

8月のお盆が終了し、ひと段落ついた所で9月の連休に入るとペットシッターの仕事はまた多忙期になります。

先週は、台風到来057.gif
ペットシッターをしていて一番困るのが、ゲリラ豪雨・台風・雪の3点セット。
天候には本当、左右されます。

先週はかなり依頼が入っていたので、油断してた私はたちまち全身濡れネズミになってしまいました・・・
それでも私を待っている猫さんの為に、午前中の仕事をなんとか終えた達成感ときたら007.gif
帰ってシャワー浴びて一息ついた時の幸福感は言うまでもありません。

そして、翌日の台風本番の日はレインコートをしっかり着用し、レインブーツ(一応、室内用にしてた)を履いて、カバンなど持っていられないから、スーパーの袋2重にして持ち物入れて行きました。
傘なんぞ役たたずなのでフード被ってたら、歩いてたオジさんに「傘はささないってかあ?うへへへ」と気安く話しかけられたのは勿論シカトです。

そんなこんなで、今週の3連休は依頼が少なっ007.gif
先週に比べて激減です・・・悲し。
悪天候でも目一杯仕事入ってると、やはり安心というかやりがいを感じているので。

先週の多忙さと比べたら、今週は寂しいなあ・・・

というわけで、今後の悪天候に備えて、レインブーツを新しく新調しようと探したところ。
いいの見つけた~~~!!
a0312665_2233206.jpg
これ、野鳥の会のオリジナルレインブーツなんです。
可愛いし、オシャレじゃないですか??
元々はバードウォッチング用に、山やぬかるみなどにも対応出来るよう作られているので、雨の日対策としてバッチリ。
上のほうが雨が入らないように、ヒモで縛れるようになってるんです。

a0312665_22275727.jpg

更に、折りたためて持ち運び出来るようになってる。
これがあれば、雨の日でもぬかるみでも散歩でもなんとか対応出来そうです。
お値段も手頃だし、いい買い物しました。
[PR]
# by tabbythecat | 2013-09-22 22:31 | ペットシッター

相次ぐ訃報

朝晩はすっかり涼しくなりました。
過ごしやすい季節ですね。

最近ペットの訃報を聞く事が多い・・・
まあ職業柄という事もあるけれど、自分の大事な子を亡くす気持ちは痛い程わかるので、お話しを聞いて少しでも気持ちの支えになれたらと思っております。

天国にいった子たち、皆幸せな生涯だったと思います。
大抵がお外で生活していて、幸せを手に入れたワンコちゃん、猫ちゃんたちなので・・・

友人の実家のワンコ。推定18歳でした。
雑種犬で、ワンコで18歳ってすごいでしょ。
この子は、出産経験もあったようで、お外を彷徨っていた時は生理中だったそうです。

それから、友人の家で、幸せな余生を過ごしました。
途中から猫が3匹も加わり、ご両親の愛情を取られてしまい、嫉妬の嵐だったそうですが・・・
でも偉いのは、さすがワンコだなと思ったのが、猫軍団の中の1匹に子猫の頃にカラスに襲われ、後ろ足が曲がらない子がいるんですが、その子に対しては同情的だったとか。

私もよくお散歩行ったなあ・・・
寂しいけれど、大往生。18年も生きるなんて立派でした。

この友人のお母様が言ってらっしゃいました。
私がフェレットのチャーリーを亡くした時、
「先代のワンコが亡くなった時は、空を見ては泣き、木を見ては泣き、元気に走り回る他の犬を見て憎らしくなったりもしてね。」って。
この言葉に救われたなあ。。。
1ヶ月位、心の底から笑えない日々が続いて、楽しそうに笑ってる人を見て、意味もなく憎らしくなったりして。
そういう感情って同じ経験をした人や同じくペットを飼ってる人じゃないと共感出来ないですし。

タビーとは当たり前のように一緒にいるけれど、いずれお別れは来るもの。
想像はまだ出来ないけれど、何度か経験した中で、実感したのは悲しみを癒すのは“時”でしかないのよね。
時間が全て解決してくれる。
時がたてば、思い切り泣いた日々も、辛かった闘病生活も、大切な思い出となり、笑って亡くなった子の話が出来るようになるはず。


余談ですが、わさびちゃんが本になるそうで・・・
なんだか複雑な気もするけど、元々生前の頃から出版の話は出ていたそうです。
まあ猫本は他にも沢山あるし、売上の一部は動物保護団体に寄付されるそうで、思い出として残すのもいいと思います。
子猫は皆可愛いけれど、わさびちゃんの場合は特別可愛いかったのもあるし、この子の天命なんでしょうか。。

わさびちゃんの飼い主さんもとっても素晴らしいけれど、私の周囲の人たち、飼い主様、素晴らしい人たち沢山います。
あえて、そういった話はされない方もいますし、人づてに飼った経緯を聞いた方もいます。
そういう事を表に出す、出さないは人それぞれ。
一番嫌なのは、他者の批判ばかりする人でしょう。
色んな意見があると思うけど、何事も書く前にちょっと考えてからにしようと思うのでした。

最後に、天使になった可愛い子達が、虹の橋で元気に遊んでいますように。
[PR]
# by tabbythecat | 2013-09-11 22:15

豊島園

8月最終日の昨日。お仕事も落ち着いて完全オフだったので、十何年ぶり?に豊島園へ行って来ました。
a0312665_1963381.jpg

最後に行ったの、20代の頃だったかな。
思えば小・中学生の頃、家の界隈のプレイスポットと言えば豊島園だったんですよね。
私は年間パスポートを持っていたので、夏休みはしょっちゅうプールへ行ってました。
いわば、思い出の場所です。

最近は、閉園の噂もあったり、経営難な感じがしますが、なんとか営業出来てるようです。
ディズニーランドが出来る前は断然豊島園だったのにねえ・・・
「フライングパイレーツ」でアンコールがかかって、もう1回サービスしてくれたりとかもあったんですよ。

そんな思い出の場所。豊島園。
久々に行ったら、すっかり廃れた遊園地感が拭えませんでした042.gif
でも、そんな寂れた雰囲気がまた哀愁漂ってていいんですよね。
a0312665_19131489.jpg

昨日は猛暑日で8月最後という事もあり、プールが混み混みだったようです。
私たちはプールに入らなかったんですが、ジェットコースターからチラッと見たら、まさに芋洗い状態でした。
久々に乗ったジェットコースター。怖かったんですけど・・・
三半規管が弱いので、気持ち悪いしで。

豊島園は水着で園内うろついてもOKなので、ビキニの若いお姉さんが園内を闊歩してました。
若いと、お肌もピチピチだし、スタイルも自信あるだろうし、いいな~と眩しい光景を目の当たりにしたり。

そういえば、昔あった「アフリカ」って無くなっちゃったんですね。残念007.gif
最後にマネキンが「サヨナラ、サヨナラ」って言って、結構乙で好きだったんだけどなあ。
その代わり、「ミステリーゾーン」には入りました。
うろ覚えだったんだけど、これお化け屋敷なんですよね。
ネーミングが洋風なので、昔から不思議でした。

いやあ、全てがレトロな感じで、逆に素敵でした。花やしきも一時期よく行ったけど。
a0312665_19241563.jpg

昔大好きだった輪投げがいまだにありました!!
いつもやってた輪投げ。
挑戦しましたが、入らなかった・・・・
甥っ子も挑戦しましたが、全く入らず。ふてくされてた。
その後にアーケードへ入って、再びゲームに挑戦しましたが、見事に3回目でぬいぐるみゲット!
良かったねー、甥っ子。
最後の1回だったので、本当良かった006.gif
ご機嫌で帰ってくれて良い思い出になったでしょう。

昨日はコスプレの日だったようで、妙な格好した方が沢山いました。
何で遊園地でコスプレなんだろう、不思議。
久々に行った思い出多き場所、豊島園。楽しかったです058.gif
そして、夏ももう終わりですね~。
a0312665_19312883.jpg

[PR]
# by tabbythecat | 2013-09-01 19:26

訃報

すっかり秋めいてきました。今日はまだ暑かったけれど。

先日紹介した子猫のわさびちゃん。昨晩亡くなったそうです・・・・
会った事もない、画像や動画だけを見てた子だったけど、悲しくて昨日から涙腺が緩んでしまって。
ぼーっとしてると、わさびちゃんの事ばかり考えて、涙が出てくる・・・

わさびちゃん、カラスに襲われ怪我をして、恐怖と痛みでいっぱいだったと思うけど、その後に優しい飼い主さんに保護され、愛情に包まれた幸せな一生だったね。。。
3ヶ月という短い命だったけれど、生きていた年数ではなく、どれだけ内容が濃く、皆に愛されまた癒しを与えてくれた命だったという事が大切です。
だって、わさびちゃんのフォロワーは10万人もいたんですよ!
それだけの人が、わさびちゃんを応援し、愛されてたんだよね。
私も知ったのはつい最近だったけれど、わさびちゃんの画像を毎日見るのが、楽しみでした。

順調に育っていたので、きっとこのまま大きくなると信じてたけど、私が思っているより怪我の状態はひどかったんですね。
今更ツイートを見返すと、上顎に穴が空いていたりとか、歯茎の骨が無くなっていたりとか、食べるだけでも大変だったんだと思います。
飼い主さんが素晴らしい方で、そんな悲壮感を感じさせない、優しい温かいツイートの数々でした。
共に暮らすワンコのぽんちゃんとのツーショットがまた、微笑ましくて、癒されました。

赤ちゃん猫を育てるだけでも大変だったと思うけれど、自力ではミルクも飲めない子のお世話は並大抵の苦労ではなかったと思います。
ミルクを卒業してからも、今度はフードを食べさせるという事もあるし、満足に口に出来なかったようだし、飼い主さんの大変さは相当だったはず。

可愛い子猫のままの姿で天使になってしまったわさびちゃんだけど、これだけの数の人に愛されて、皆がわさびちゃんの為に涙を流して、幸せだったと思います。
何より、あのままカラスに襲われて息絶えたかもしれなかったのに、優しい方に見つけられ保護され、温かい家庭で愛に包まれた生涯だったよね・・・

飼い主さんのご主人の画像が時々出てましたが、まだお若いご夫婦ですし、きっといつかわさびちゃんがお二人のお子さんになって生まれ変わってきて欲しいと思いました。


家のタビーもこんなにでかくなりましたが、保護された当初はボロボロだったそうです。(保護主さん談)
a0312665_19415118.jpg


a0312665_19421586.jpg


ブサイク顔。
a0312665_19425481.jpg


わさびちゃんのご冥福を心からお祈り致します・・・・
[PR]
# by tabbythecat | 2013-08-28 19:55 |



猫と仕事と趣味のお話し