ペットシッターブログ

暇な週末でした

ゴールデン・ウィーク前の今、お仕事も少なく暇な時期です。
週末誰か誘ってどこかに行こうかと考えていたのですが、天気は荒れ模様との予報。
結局人を誘う気力も無くなって、家で豚の角煮なんて作ってました。
しかし今日は、朝雨が降っていただけでその後は晴れ間ものぞいたりと荒れた天気にはならず。。
友達が新宿行く用があるから、ご飯でもってせっかく誘ってくれたのにお断りしてしまいました。
ごめんよ・・・、
この歳だと誘ってくれる人も限られてくるし、人付き合いも限られてくるし、なかなか新しく交友関係を広げる事も難しくなります。

お仕事をやっていく上で少しずつ自分を変えていかなくてはと思っていたのですが、私は本来はすごく人見知りでして。
人見知りというと、最近は甘えてるだとか叩かれてしまうのであんまり大きい声で言えないんですが。
ペットシッターとはいえ飼い主様あっての仕事ですし、初めて打ち合わせしてお会いする方も沢山いらっしゃるので、少しずつ克服していって今があります。
誰とでもフランクに話せると思われる事があるけれど、実際はそんな事もなくて、プライベートでは限られた付き合いしかありませんし。
ただ、少し歳をとってきたという事もあり(笑)最近は図々しくなってきたのかもしれません。

こないだ鑑賞した「ヴァレリアン」
デイン・デハーンがミスキャストじゃないかとか、主役の器じゃないとかオーラがないとか、若く見えすぎて役と合わないとか、そういう感想が多かった・・・・
ひどいわ( ノД`)
こんなに笑顔がキュートなのに。
a0312665_22543643.jpg
めっちゃ笑ってるし。
私はデインの顔しか見ていなかったので、ミスキャストとか全く考えなかったけど。
まあ確かに、主役というより3番手位の役で、主役を食ってしまうって感じがデインのいつもの映画のパターンですね。
「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ」とか「アメスパ2」とか。
「クロニクル」は主演だけど、屈折した役なので本人の見た目と合っていたし。

演技力はある俳優さんなので、今後はそれを活かした役をどんどんやっていって欲しいです。
こういうSF映画の主人公みたいなのは、彼には合わないのかなあ・・・
こういうのはトム・クルーズとか華のある俳優さんに任せておけばいいのかもしれません。
デインにはもっとキャラに合う役の映画に出て欲しいですし。
「チューリップ・フィーバー」は日本公開はまだだけど、こちらはかなりの問題作らしく。
予告見るとかなりセクシーなんですが、デインったらそんな事!?
奥さん怒らないの!?焼きもちやかないの!?と心配になるけれど、きっと自分に自信ある人は嫉妬とかしないんですよね。
公開いつだろ、演技と佇まいを見るのが楽しい俳優さんなので、今後も目が離せないのです。


[PR]
by tabbythecat | 2018-04-15 23:21 | 独り言
<< GW無事終了しました。 ヴァレリアン >>



猫と仕事と趣味のお話し