ペットシッターブログ

カテゴリ:映画( 78 )

ファーストマン

デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング主演の「ファーストマン」を観てきました。
「セッション」も「ラ・ラ・ランド」も好きで、ライアン好きな私には待望の新作だったわけですが…
TOHOシネマズ日比谷にて、12:05の回だったので観る前にモーニング。
3度目のBuvette入りました。
a0312665_17015828.jpg
これで800円。安いんじゃないでしょうか。
お味も良かったです。
雰囲気もいいんだけど、相変わらずここは椅子が固くて座り心地悪いです。

映画は、正直退屈でした。プラス、花粉症の薬飲んでたからか途中何度か寝てしまいました。
宇宙や月面着陸に興味ある人なら面白いのかもしれません。
ヒューマンドラマの要素もありましたが。

ライアンは素敵で、苦悩する役が相変わらずよく似合う。
しかし、この監督って色んなタイプの映画撮りますね。天才なんじゃないでしょうか。
映画の出来としてはとても良いと思います。
ただ、私が興味ないテーマなので入り込めなかっただけで。

かなり長尺の映画だったので、小腹が空いてcafeへ。
Cafe de Ginza、銀座一美味しいというモンブランが有名なお店です。
モンブラン無視して、まさかのミルフィーユ。

a0312665_17085243.jpg
美味しかったです。珈琲もカップが可愛いくて、店内も落ち着いた雰囲気。
ちょっとお高めですが。

次は岩合さんの映画か、先日アカデミー賞取った「グリーン・ブック」観に行こうかな。

実家のチップさん。誰にでも懐く子で、写真は姪が撮りました。
a0312665_17131997.jpg
姪は只今、ワーホリでオーストラリアに行ってます。
エミネムのコンサート行ったとか。羨ましい…最近聞いてないけど。

by tabbythecat | 2019-02-27 16:54 | 映画

ミスターガラス

シャマラン監督の「ミスターガラス」鑑賞。
TOHOシネマズ日比谷にて。
12時35分の回だったので、鑑賞前にブランチ。
銀座界隈って11時にならないとどこも開かないので、朝から行っても仕方ないんですよね。
迷った挙句、2度目の「デリーモ」
a0312665_17461915.jpg
今回、ケーキなしで。ラザニアにしてみました。
軽めなので女性向け。
映画の方は、う~ん…途中ウトウトしてしまいました。
シャマラン映画を見てないと分からないとは思いますが、最後のオチはなるほどねと思いつつ途中で中だるみ。
マカヴォイの多重人格役を見るのは一見の価値ありでしょうか。
アメコミのノリなんで、好きな人は良いのかなあ。。

帰りに妹の誕生日ケーキ買って来ました。
a0312665_17464402.jpg

苺のタルト。クリームてんこ盛りで美味でした。
来週からお休みいただきます。ご迷惑をおかけします。
2年ぶりにラスベガス行って来ます。
今回、色々不安もあるんだけど。まだ何も準備してない。。。
今日はこれから韓国料理111.png


by tabbythecat | 2019-01-25 17:47 | 映画

アリー/スター誕生

今年最後の映画「アリー/スター誕生」観てきましたー。
TOHOシネマズ日比谷にて。
プレミアシートとかもあるんですが、普通の席でも感覚がゆったりしてていいです。

映画の方は何度もリメイクされた「スター誕生」ですが、観た事ないです。
ストーリーは王道な感じで、前半はプリティウーマン的な展開で後半はちょっと悲しくなってくるんですが。。。

何より、主演の2人が素晴らしい!!息ぴったりで歌も演技も良かった。
ブラッドリーは贔屓の俳優さんなので勿論素敵なのですが、今回はアル中で落ちぶれていくロックスターの役。
髭生やしてて、小汚い感じですが顔だけでなく演技もなりきる系の役者なので、ハマってました。
監督としての手腕も素晴らしかった。

そしてレディー・ガガ。
正直、彼女はあまり好きではなかったんだけど映画を観て、なんて素敵な女性なんだろうと見直してしまった。
何より歌が上手い!!鳥肌もんでした。
この役は実際の彼女とオーバーラップしてると思うんだけど、歌はいいんだけど顔に自信がない歌手志望の女の子という事で。
いつも奇抜なファッションとメイクで素顔がよくわからないけれど、映画のガガさんはとっても可愛くて素敵な女性でした。
見た目に自信がないけれど、彼の手助けもあってスターダムに上り詰めていく彼女。
スターになっても決して偉そうになる事もなく、彼を献身的に支える立派な女性という役柄もあってか可愛い女の子だなあと思ったり。

でもって、前半に彼のステージに飛び入りで参加する事になった曲「SHALLOW」が流れた途端、私泣いてしまいました。
CM等でもよく流れてますよね。
この曲すごく良くて、歌詞もいいんです。

エンドクレジットあたりでもう一回流れるかなと期待していたんですが、あれ?流れない・・・
流れてたらきっと嗚咽をもらして涙腺崩壊、鼻水垂らして号泣していたのですが、そんな醜態は誰も見たくないという事で良かったのでしょう。
家帰って、動画見て号泣してました。
もう、歳とるとねえ、、、涙腺弱くなってですね。すぐ泣くんですよ。

ストーリー重視な人は物足りないかもしれませんが、「ボヘミアン・ラプソディー」しかりライブ感と歌を楽しむのにとても良い作品でした。

a0312665_19223287.jpg
ミッドタウン日比谷のフードホール内にて、BOSTON OYSTER&CRABというシーフードなお店。
ちょいちょい余裕ある時に、夜来たいですね。
味は普通でした。
a0312665_19225106.jpg
甘味はILLY'Sのピスタチオクリームのパフェ。
ここは比較的席が空いているのでつい入ってしまうお店。
a0312665_19221058.jpg
先日のクリスマスケーキはこんな感じのを買いました。
コージーコーナーのだったけど、美味しかった。

さて、年末に入ります。
今回もかなり気合だけは入ってますので、約10日間は休まず一日仕事頑張ります!
今年1年本当に皆さん、ありがとうございました。

by tabbythecat | 2018-12-26 20:05 | 映画

レッドカーペットにて

雨で寒い中、ジャパンプレミアでブラッドリークーパー氏がレッドカーペットに登壇致しました。
妹と姪が行って来ました。別行動だったようですが。

実は姪が友達経由でチケット入手しまして、1枚余ってるとの事でブラッドリーファンの私に譲ってくれようとしたんですが、諸事情で断念。
妹に行ってもらいました。
因みに2人はレディーガガのファン。

送ってもらった写真。
a0312665_22302148.jpg

a0312665_22300776.jpg

a0312665_22294473.jpeg

a0312665_22290546.jpeg

a0312665_22284215.jpeg

a0312665_22281290.jpg

a0312665_22273473.jpg
思いのほか、近いんですね。
ブラッドリーったら素敵。 コートの襟立ててる所もカッコ良すぎ。
姪曰く、綺麗だったとの感想。
本当、この人はモデル並みの顔とスタイルで完璧。
映画に出てるとポーっと顔ばっか見ちゃう、目の保養なんだけどしっかり演技も出来る人ですから。
雨の中、お疲れ様でした~。

by tabbythecat | 2018-12-11 22:30 | 映画

ボヘミアン・ラプソディー

とある日の久々の夜銀座。
a0312665_19463805.jpg
a0312665_19470905.jpg
ミッドタウン日比谷のイルミネーション綺麗でした。
a0312665_19473600.jpg
a0312665_19483747.jpg
12月1日は映画の日という事で、東武練馬にて「ボヘミアン・ラプソディー」観てきました!
観客層はやや高め…そしてほぼ満席でした。
10時の回だったんですが、夜の回まで残りわずかになってました。
リピーターも多いようですね。大盛況のようで。

良い席取れたのですが、普通のイオンシネマで観たせいか、この映画は音響良い所で見た方が絶対にいいと思いました。
まず、冒頭の20世紀FOXのロゴが出てくる所からしてカッコいい!!何、このアレンジ!?
そして、クイーンの曲って全てカッコいいですね!

残念に思ったのが、私はフレディ・マーキュリー以外のメンバーを知らなくて、どれだけ似てるかもわからなかった点。
全員かなり似ていたそうですね。
フレディ役の彼は素晴らしくて、アカデミーにノミネートされるんだろうなと思わせる納得の演技でした。
恐らく今回は、ブラッドリー・クーパーが監督賞ノミネートとレディー・ガガが主演女優賞でしょうけど。

映画の話に戻りますが、生前フレディは猫を沢山飼っていたそうで、猫も多数出演。
ゴロゴロが聞こえたりぐーぱーしてたり、子猫がひょっこり顔出したり。
ツアー中は電話口に1匹ずつ声を聞かせてもらってたり、きっと溺愛していたんだろうと思わせる描写があり。

そして、ラストのライブシーンはファンでなくてもゾクゾクする程カッコよくて、カメラアングルもいいんですよね。
本当にライブ会場にいるような感覚になります。

フレディ役の彼はとにかく顔のインパクトが強いのですが、仕草とかでかなり寄せていたのかな・・・
本物のフレディの映像をYouTubeで見たら、ロン毛から少し髪が短い、短髪になる前の雰囲気はサム・ロックウェルに似てるけど。
とにかくこの映画は映画館で、音響の良い所で観るのをお薦めします!

そして、映画後のランチ。
イオンが改装して、新しいレストランもオープンしてました。
ステーキとパンケーキのお店。
a0312665_19492344.jpg
a0312665_19490194.jpg
ひとつずつ頼んでシェアしたのですが、味はまあ普通。
席が割とゆったりしてて、隣と密着してないので、居心地が良かったです。
そして、レモン水とりんご蜂蜜黒酢、ジャスミンティーがセルフで飲み放題。
値段もお安めだし、味にこだわりなければいいかなと思いました。

今月はブラッドリー・クーパーが来日と、2月にライアン・ゴズリングの「ファースト・マン」公開で、ライアンも来日決定だそうです!
来年と思ったら、今月来るんじゃないかとの噂あり。
1月はシャマラン監督の「ミスター・ガラス」も公開で、楽しみな作品が続きます。
「アリー/スター誕生」は今月見れるかなあ・・・
後1回位は映画観たいし、プレミアは妹が応募してくれてるので当たらないかなあ・・・
レッドカーペット観に行きたいけど。



追記
by tabbythecat | 2018-12-02 22:11 | 映画

チューリップ・フィーバー

恵比寿ガーデンシネマにて、「チューリップ・フィーバー」鑑賞。
今秋はポール・ラッドの「アントマン&ワスプ」とデイン・デハーンの今作を楽しみに生きてきました。(どんだけ楽しみないのでしょうか)
そういえば「ツインピークス リターン」全話見終えたんですが、リンチ色が強すぎて最初から最後まで意味不明でした。
マニアにはたまらない感じですが、ちょっとついていけなかった・・・・玄人向き過ぎ。
私も普通の感性の人間になってきたのだろうか。
歳だからなんだろうか・・・
ディビッド・リンチ、ツインピークスの世界観はとても好きですが。

お昼過ぎに恵比寿に到着。
「俺のベーカリー&カフェ」に入ろうかと思ったら、2組位待ってる人がいて混雑してる様子。
14時10分の回で間に合わないと困るので、他を探す事に。
結局新しくオープンしたっぽい、フレンチレストラン風のお店に入りました。
オリーブオイルを売りにしてるお店なのかな、ランチセットをとりあえず頼みましたが、量は若干少なめで女性向け。
これがいけなかったようで、私は映画の後再度「俺のベーカリー&カフェ」に入ってしまったのです。
結局、小倉あんのトーストなんてカロリー過多なもの頼んじゃいました。
これ、お腹いっぱいになる・・・・
a0312665_22595711.jpg
トーストの食べ比べもしてみたいし、銀座にも2店舗程あるみたいなので、今度の銀ブラで行ってみようかな。
いや、「BUVETTE」のタルトタタンかチョコレートムースも食べたいのですが。

肝心の映画の感想ですが、17世紀のオランダが舞台の不倫ものという事で、正直期待はしていなかったせいか面白かった!
何よりデイン・デハーンがそこにいるからなんですが、今回の彼は貧乏な画家の役。
ちょっと無精ひげ生えてます。童顔なので似合わない・・・・
それなりに大人びてきてはいますけど、ってもう32歳で妻子もある男性ですし。

お相手の女優さんは吉川ひなの似の若い可愛いお嬢さん。
「トゥームレイダー」の新しいヒロインなんですね、彼女。
調べたらもう30歳だった!見えない。。20代半ば位かと思った。
しかもマイケル•ファスベンダーと結婚してるのね。

孤児として修道院で育った貧しい娘が、お金持ちの中年男性にお金で買われるというどっかの芸能人にもいるようなお話。
夫が雇った若い画家と不倫関係に落ちていくのですが、そりゃあ修道院で周囲に若い男性もいないままオッサンと結婚したら、そうなるでしょうと。
しかもデイン・デハーンみたいな綺麗なお顔した青年が目の前にいたら、オッサンなんて裏切るわ(すいません)

初めはこの夫、親子程も離れた若い妻をお金で買うって気持ち悪いと嫌悪感沸くんですが、終盤に連れ気の毒になってくるんですよね。
裏切られた事を知っても怒り狂うとかでなく、自ら引いていくし。
話が二転三転していって、展開が非常に面白かったです。
予告見てると単なるセクシーな不倫ものかと思ったので。
この頃のオランダってチューリップが渡ってきたばかりの時で、球根が高値で取引されていたらしく。
チューリップ・バブルなるものがあったそうな。
a0312665_23001720.jpg
しかし、もっとセクシーさが売りの映画かと思っていたのですが、そうでもなく2人とも綺麗だからかいやらしさが全くないです。
「ヴァレリアン」繋がりでカーラも出てた。チョイ役でしたが。
今回のデインは濃厚なシーンも多くて、こんな可愛い女優さん相手で奥さんも大変だなあとつい思ってしまうのですが。
俳優さん同士ってそういうの割り切ってるんでしょうか。
お互いの信頼関係がきちんとしているんでしょうね。
奥さんと仲良しな所も含めてファンなのでついつい余計な事考えてしまう。

所々で笑えてコミカルなシーンも多く、ラストのデインはロン毛で「仮面の男」の時のレオに激似でした。
ポール・ラッドとデインの映画は暫くなさそうだけど、ブラッドリー・クーパーとライアン・ゴズリングは新作が控えているのでそちらも楽しみなのです。
ブラッドリー来日するかなあ・・・レディー・ガガと一緒に。
ライアンとデミアン・チャゼル監督の新作は楽しみですね。


by tabbythecat | 2018-10-11 23:49 | 映画

アントマン&ワスプ/カメラを止めるな

9月に突入致しました。
9月1日は映画が¥1100という事で、東武練馬で2本立てで見に行きました。

当初は「アントマン&ワスプ」のみの予定だったのですが、一緒に行った妹が「カメラを止めるな」も見ようと言い出したので、急遽2本見る事に。

アントマンが11:25からで、カメラ~が14:35から。
間に1時間あったので、ランチはササっと済ませることにしました。

a0312665_21572040.jpg
劇場にあったパネル。
大好きなポール・ラッド。もう楽しみで楽しみで。
大きなスクリーンで彼を見るのは久しぶりって事もあり、3年たっても本当変わらないお姿で。
とにかくポール若い!!
トム・クルーズとか顔パンパンでボトックス打ちすぎだろって不自然極まりないけれど、ポールは自然で笑うとシワも出来るし、いつまでも変わらない人。

今回はワスプが主役?って言われてたので、アントマン脇に回っちゃうのかなあと思いきや、ちゃんと主役してました。
前作よりも、ポールの芸達者ぶりが発揮されていて、とにかく笑えて楽しかった!!
コメディ作品に多く出ていた人ですから、動きや表情や仕草で人を笑わせる事も出来る貴重なイケメン俳優です。

相変わらずのグリーンの瞳が綺麗で、娘ちゃんと無邪気に遊ぶ姿はとにかくキュートで萌えます。
49歳でおじさんだけど、SNS等では可愛いと女子に散々言われてます。
奥さんは地味な感じの方だけど、すごく愛妻家で子煩悩だし、変な噂も全くないクリーンな人です。
ポールだけは、ジョニー・デップやらトムやらブラピみたくフラフラ若い女にいったり、浮気してたりしないで欲しいと切に願ってます。

そういえば、すごく若い頃ジェニファー・アニストンと付き合ってたみたいですが、その後も何度も共演してるし友達として今も仲良しみたいです。
そんな人間性も優れた方で、余計ファンになっちゃいます。
マーベルの王道のアクションムービーですが、単純に面白くて笑えて、嫌な気分に全くならない楽しい作品でした!
そしてやはり続く~な感じのラストでして。
9月7日に「アントマン」がTV放送するようなので、未見の方は是非見て下さいね。

そして、お昼にサブウェイを食べてから「カメラを止めるな」を鑑賞。

色々書くとネタバレになるので控えますが、面白かったです!
お金のかかり方は「アントマン&ワスプ」と対極かと思いますが、よく出来た設定でとにかく笑えた。
監督の奥さんのある台詞がツボにはまってしまいまして、それ言う度に吹き出しそうになっちゃって。
ご覧になった方はわかると思いますが、未見の方は是非笑えるんで見て下さい。
評判がかなり良くて、異例の大ヒットだそうですね。

とにかく今回は2本とも面白くて満足でした。
今年は決定的に面白い作品がなかったけれど、2作品ともかなり良かったです。

久々タビーさん。
a0312665_09573982.jpg
a0312665_09585603.jpg
a0312665_10001597.jpg
全部寝姿のおっぴろげポーズでした。


by tabbythecat | 2018-09-02 22:35 | 映画

万引き家族

先日、友人から映画に行こうと誘われ、またまた東武練馬。
そもそもイオンシネマで観たい映画なんてないんだけどな・・・
という事で付き合いで行って選んだ映画が「万引き家族」
これならまあ話題の作品だし、観たいかも。

感想ですが、良かったですよ。
とにかく役者が全員良い!!子役の2人に至るまで、皆上手かった。
リリーさんも樹木希林さんも当然上手いのですが、若手では松岡茉優さん。
この方、最近の若手女優の中では一番上手ですね。

そんな中、一番良かったのはやはり安藤サクラさん。
何見ても上手い人ですねー。
彼女のセリフにグッとくるものがあって・・・・
以下、ネタバレしますので未見の方はお引き取りを。
留置所にいる安藤サクラさんに、リリーさんと男の子が会いにいく場面でのセリフがグッときまして。
リリーさんは前科があるとの事で、全て自分がやったと彼女が罪を被るのですが謝るリリーさんに対して、
「楽しかったからいいよ、お釣りがくる位」というような事を言います。
なんて、いい女なの( ;∀;)と泣きそうに。

私だったら、全部人のせいにして私は悪くないもーんと言い張るけど。
あ、そんなんだからダメなのか。全然いい女じゃないわ。かといって悪い女でもないけど。

安藤サクラさん、私生活でもきっといい奥さん&いい女なんだろうなと思わせる雰囲気があります。
美人ではないけどなんか魅力がある人っていますよね。
こういう人モテるんだろうなー。なんか妙な色気がありますし。

映画館でチラシを見てたら、とある作品のチラシに
「デビッド・ドゥカブニーがアクション映画に出るのか。珍しい。」
と一人で思ってた所、よくよく見たらポール・ラッドじゃないこれは!!
「アントマン&ワスプ」でしたー。
a0312665_22175694.jpg
来月公開。マーベルなので、外れなしだと思うけどワクワク楽しみなのです。

とにかく今年は連日の猛暑日が続きます。エアコンフル回転。
明日あたりから少し気温下がるみたいですが。少しは雨も降ってもらわないと困るし。
皆さん、お部屋の温度にはくれぐれもご注意下さい。



by tabbythecat | 2018-07-25 22:18 | 映画

レディー・バード

七夕の今日、タビーの便臭&嘔吐で目覚めた素敵な朝でした。
a0312665_22305945.jpg
先日、日比谷シャンテにて「レディー・バード」を見て来ました。
11時55分の回で、11時位に日比谷に着き映画の前にブランチでミッドタウン日比谷へ。
「カフェ デリーモ」空いてたので迷う事なく入りました。
11時台って狙い目かもしれません。いつもやたら混んでるので。
a0312665_19532926.jpg
ピザランチ。1080円プラス300円で、ケーキのセットになります。
ピザは無難なお味。
ケーキはショーケースの中から選ぶようになってます。
すごい迷うんですが、店名と同じ「デリーモ」にしました。
a0312665_19535916.jpg
エスプレッソが入ったケーキだったか、すごく美味しかったです。
料理が出てくるのに、時間がかかって、焦って食べてました。
もう少しゆっくりしたかった。
今度はパフェ食べたいです。
しかしケーキはどれも500円位するので、ランチのセットはお得だと思います。

映画の方ですが、所謂女の子の青春映画です。
高校から大学に行くまでのお話ですが、私からすると遙か過去の事なので共感は全く出来ず。。。
なんか忘れたような出来事ばかりで、わかるわかるーなんてちっとも思えず。
どちらかというとお母さんの立場ですが、私には娘もいないので、やはり共感出来ない。。

ただ、主役の子はすごく良かったです。
「ラブリー・ボーン」の子なんですね。
後、「君の名前で僕を呼んで」のシャラメ君が出てました。
この子は伸びそうですねー。綺麗なお顔だし。
といってもまだ20歳位?
息子でも良い位の歳なので、無論キャ〜なんて気持ちにもならず。。
32歳のデイン・デハーン位までかなあ。キュンキュン出来るのって。
20代だと子供の年齢になっちゃうし。

評判はすごくいい映画ですが、年齢によってはイマイチ共感できないかと。
私はそれ程だったかな。
テンポはいいので飽きなかったけれど。

by tabbythecat | 2018-07-07 22:26 | 映画

ピーターラビット

先日、「ピーターラビット」まさかの吹替版で見に行っちゃいました。

というのも、友人と何か見に行こうという話になったんですが、友人チョイスで時間的に吹替版しかなかった事もあり、たまにはいいかなと。
人と映画を見に行く時、自分が見たいものと合わない事が多いので大抵一人で行ってます。
怖い映画はダメとか重い内容は嫌とか、一緒に見れるのって限られてしまうので。

今回は東武練馬にて。
吹替版という事で館内お子様連れが多かったです。

ピーターラビットって結構ダークな内容なんですよね。
お父さんがパイにされて食べられてしまったとか。
本作もブラックユーモアたっぷりで、テンポが良くて飽きさせない内容でした。
気楽に見れるし、面白い作品でした。

ピーターラビットの声は千葉雄大君なんですね。
全然気付かなかったと言うより、千葉雄大君の声をほとんど聞いた事ないので分かるわけないです。

来月あたりは「レディーバード」見に行こうかなあ・・・
そういえば日比谷シャンテの脇に新しく出来た中華屋さん、行ってみたいです。
お値段もリーズナブルらしく、並んでいるので暫くは混んでるのかなあ。


by tabbythecat | 2018-05-30 22:47 | 映画



猫と仕事と趣味のお話し