ペットシッターブログ

ノクターナル・アニマルズ

全くノーマークだったんですが、我が妹が絶賛していた「ノクターナル・アニマルズ」を日比谷シャンテにて鑑賞してきました。
主演はエイミー・アダムスとジェイク・ギレンホール。
演技に定評があるこの2人が出てるってだけで安心して見れますね。
2人とも結構好きです。

「IT」見に行こうかなー、どうしようかなーと悩んでいたんですが、内容のしっかりした作品が見たくて迷わずこちらに。
ミステリーは好きなので、期待も大でした。
監督はデザイナーのトム・フォード。
初監督作の「シングルマン」は見てないので、今回初見です。
しかし、デザイナーで成功してて監督までやってて、なんて多才なんでしょう。
グッチを立て直した人なんだそうですよ。

映画の感想ですが、面白かった!!
今年見た中では「ラ・ラ・ランド」の次に良かったなあ。

ストーリーは、アートディーラーのスーザン(エイミー)にある日元夫(ジェイク)が書いた小説の原稿が送られてくるのですが、読み進めていく内にその世界にのめり込んでいく・・・という内容。
現実と小説、過去の3つの世界が交錯していくのですが、その映像は見事です。

とにかく冒頭から圧巻でして。
太ってダルダルの体の醜い女性が3人出てきて何故か踊りまくっているという悪夢のようなオープニング。
何だこれ・・・・と呆気にとられてしまいました。
スーザンのギャラリーのアート作品なのですが、彼女の心の醜い部分を表している?との解釈なのかな。(監督のインタビューによると)

小説の部分の展開がもうドキドキで、スーザン動揺ハラハラしながら私自身も入り込んでしまいました。
結構ひどい話で、もうやめてーと思いながら。。。だって実際にありそうな話なんですもん。
家族3人で車で旅に出る道中に、男3人が乗った車に煽られて、途中で止められてって。
日本でも最近ひどい事件ありましたよね。
もう車で旅行とか怖いと思ってしまった。

とにかく主役2人の演技が素晴らしくて、表情が場面によって変わるのね。
現在のスーザンは夫に浮気されていて、不眠症だったりでとても疲れたような死んだような表情で。
小説の中のトニーは、「ナイト・クローラー」の時のジェイクを彷彿とさせるやつれっぷり。
なのに、2人が結婚する前にNYで再会した場面になると、初々しい恋をした表情で目がキラキラなんです。
ジェイクの表情がニコッとアヒル口のいつもの可愛い青年になってました。
あの目のキラキラって恋している人が出せるものですよねえ。。
さすが役者だなあって感心してしまった。

ラストシーンも私は好きですね。
自分を裏切った妻への復讐って事で。
所謂、ラストは見た人の解釈にゆだねる感じです。

つくづく最近のジェイクは、大人になったというか、可愛い青年からすっかりお父さんをやるような年齢になったなあと。
役者として成長しましたね。今後も楽しみな俳優さんです。


[PR]
# by tabbythecat | 2017-11-29 23:53 | 映画

ゲット・アウト

予告で見て面白そうだなーと思った「ゲット・アウト」を見てきました。
「IT」とどちらにしようか悩んだんですが、昔ドラマ版を見た事がありイマイチな感じがしたので「ゲット・アウト」に決めました。

黒人男性が白人のガールフレンドの両親の家に遊びに行ったはいいけれど、奇妙な出来事に遭遇し・・・という内容。
ホラー?かと思ったのですが、どことなく笑える部分もあり、ジャンルはスリラーかなあ。
精神的に怖い感じがします。

ちょっとB級映画っぽくて、オチもよくありそうな感じだったんですが。。。
評判はそこそこ良くて、評価も高いですね。
主人公の親友のキャラが面白くて好きでしたが、あまり素性を知らない相手に深入りするなって事ですかね(笑)

なんだか一気に冬になったようで、ここんとこ寒いです。
年末が近づいてきました。
1年たつのは本当に早く、ボケっとしてるとあっという間に過ぎてしまう。
それでも今年は新規のご依頼が増えて、仕事はそこそこ充実してたかも。

年末年始のご予約まだ受け付けております。
ボチボチ埋まってきてますので、お早めにお願いします。

a0312665_21432454.jpg
今年1年、タビーが元気でいてくれた事が一番の喜びなのです。

[PR]
# by tabbythecat | 2017-11-19 21:41 | 映画

Blackberry keyone が来た~

ついに私もAndroidになりました。
Blackberry keyone black edition買っちゃいました~106.png
a0312665_16204868.jpg
先にシルバーが発売されていたのですが、歴代ホワイトを使っていた私はどうしても今回はブラックが欲しくて。
6月に発売してから約3か月、ついにブラック発売されました。
a0312665_16212233.jpg
カッコよすぎる…145.pngこの外観。
背面はこんな感じ。
a0312665_16215197.jpg
初のAndroid、やはりblackberry osよりも遥かにわかりやすいし使いやすいですね。
Blackberry純正のは本当に苦労しました。
今回はさほどの苦労なく、メールの設定も思いの外スムーズに行きました。
Passportではあんだけ苦労したのに105.png
a0312665_16221564.jpg
保護フィルムとケースも付いてきました。
ケースは若干使いづらいかな。。
しかし今まで不便を用いられていましたが、やはりAndroidって事で色んな事が出来て便利だなあとヒシヒシ感じる。
Passport がかなり重くて、片手では持てなかったのでKeyoneは随分軽く感じます。
a0312665_16223371.jpg
イヤホンもbbマークついてて、 カッコイイのです。

Passportはまだ使えるので、家でお留守番させてWi-Fiで使おうかと。
keyoneに何かあった時には、Sim 差し替えて使えますし。
やっぱり私はBlackberryだなあ。

[PR]
# by tabbythecat | 2017-11-12 16:09 | 独り言

ブレードランナー2049

先日、丸の内ピカデリーにて「ブレードランナー2049」を見ました。
今年後半の一番楽しみな作品でした、が。。。

映画が3時間近くある長尺な作品なので、見る前にモーニングでも食べようと、マルイの地下にあるパン屋さんへ。
a0312665_15463531.jpg

有楽町界隈のお店は大抵11時からじゃないとやってないので、早く来ても見る所がないんですよね。

今回、初めて2階席にしてみました。
1階席だと見上げるような感じになるとかで。

目当ては勿論ライアン・ゴズリング162.png
ライアンは冒頭から出ずっぱりで、役柄もどこか寂し気な彼にピッタリでした。
ですが私、初っ端から見ててずっと違和感が・・・・
なんか物語に全く入っていけない。見てて全然楽しくない・・・

ハリソン・フォードいつになったら出てくるんだろう~と思ってたら半分位過ぎてからようやく登場しました。
で途中、トイレに行きたくなり席をたって戻ってきたら、あら?何だかクライマックスな感じのシーン。
で終わってしまいました。

終了して気づいたんですが、よくよく考えたら私、前作を見てなかったんだ。
てっきりリメイクかと思ってたんですが、続編なんですね。
この映画のファンで楽しみにしていた人なら、楽しかったんではないでしょうか。
ちゃんと前作見てからにすれば良かったと反省。

ですが、あまりこういうSFアクションみたいなのは好きではないので、私好みではないかもしれません。
まあ、今回はライアン目当てでしたから、カッコいい彼を見れただけでも良しとして。

帰りに久々にDucky Duckに入って、噂のクリミアソフトクリームのパフェを。
a0312665_15465249.jpg
美味しかったです。

ついでに3連休半ばの今日、あぺたいとに初めて行ってきました。
板橋在住なら言わずもがなの有名焼きそばですが、私はお初でして。
店内は狭く、小汚いです・・・・(すみません)
外のテラス席にはスーツ着たチンピラ風の方々が昼から酒盛りしてました。
a0312665_15470989.jpg
しかし焼きそばは両面焼きでパリパリして美味しかったのです。
小サイズの生卵乗せで、700円。
お昼にちょこっと寄る位ならいいかもしれません。



[PR]
# by tabbythecat | 2017-11-04 15:48 | 映画

岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち

ユナイテッドシネマとしまえんにて、「岩合光昭の世界猫歩き コトラ家族と世界のいいコたち」を見てきました。
ユナイテッドシネマでしか上映されないようで上映館が限られていますが、一番近いのがとしまえんでした。
遊園地以外で行くのは初めてです。

としまえんの周りってあまり栄えてないんで、早めに行っても特に見るものもないのです。
ちょっと早めに着いて、お昼でも軽く食べようと思ったんですが、イマイチこれといったお店がない・・・
少し歩いていたら、イタリアンのお店を発見。
行く前にAbema TVでやってる大好きなバナナマン設楽さんの「設楽統のなんでもいい旅 ローマ編」を見ててイタリアンが美味しそうで無性に食べたくなりまして。
中でもニョッキがどうしても食べたくなり、メニューに書いてあるのを見て、思わず入ってしまいました。

意外に本格的なイタリアンのお店でした。
店員さんがとっても丁寧で感じ良かった。
前菜がついたランチメニューで、勿論メインをニョッキにしましたよ。
a0312665_21474804.jpg
前菜のプレート。どれも繊細なお味で美味でした。
a0312665_21480670.jpg
ニョッキ。想像通りのお味で大満足。
a0312665_21482665.jpg
食後のカプチーノ。とっても当たりなお店でした。

ユナイテッドシネマのシステムを知らなかったもので、開始10分前にならないと入れないみたいです。
劇場に入ると何やら配っていたのですが、なんとも嬉しいサービス。
ポストカードとキャットフードの試供品をいただきました。
a0312665_21491405.jpg
タビーにお土産ができました。

映画の方は、今回ナレーションが最近よく出る若い女優さん。
TV版の相武紗季さんか塚本高史さんが良かったのにとちょっと残念だったんですが。
最近の若手女優って皆、普通に毛が生えたような(笑)正直そんなに美人じゃないタイプの人が多くて、男性受けを狙っているかと思わせるような人ばかり。
30代以降の女優さんはTHE 美人って感じの人が多いのになあ。。。
女優って職業からして、皆が憧れるような美人か個性的な美人だと納得なんだけどなあ・・・

って思っていたのですが、ナレーションの方は柔らかい感じの声で聞きやすく、心地よかったです。
そしてこの「猫歩き」のいい所って、岩合さんしか出ない所(笑)
変に芸能人が顔出さない所が視聴者受けしてるんだと思う。

主役は津軽のリンゴ農園で暮らす猫たち。
TVでも見た事ありました。
この子たちは飼い猫ではなくて、リンゴ農園で暮らす一家で、そこで働く人たちに時々ごはんをもらったりしているようです。
しかし交通事故にあった時などは、病院に連れていってもらったりしているようなので、かなり人慣れもしてるし、面倒は見てもらっている様子。
生まれたばかりの赤ちゃんの時から、3歳になるまでの映像が流れますが、オス猫のリッキーはあどけない顔から大人の精悍な顔立ちに変貌してました。
やっぱり飼い猫とは違う顔つきになるんですよね。
家のタビーなんていつまでも赤ちゃん顔してますし。

ごはんをもらったりしているものの、やはり外で暮らす子たちですからちゃんとネズミを採ったりもしてました。
狩りの姿は野生の感じがして、さすがだなあと感心。
そしてネズミを丸ごと食べてました。飼い猫だと絶対出来ない事ですもんね。なんかすごい。
本来の猫の姿なんだなあとしみじみ・・・

全編見入ってしまい、あれもう終了かーと思うほどもっと見てたかったです。
この映画見に行く人は、番組のファンの人しかいないと思うけれど、岩合さんがお好きであれば楽しめる内容です。
岩合さんの優しい語り口も心が穏やかになりますね。

帰宅して早速タビーにお土産をあげました。
普段は下痢するので、ドライフードは「サイエンスダイエット・ヘアボール」しか与えませんが、特別に。
食べなれないものだと本当に勢いよく食べます。
a0312665_22321215.jpg
次は「ブレードランナー」見に行く予定です。
ライアン・ゴズリング出演だし。ジャレッド・レトも出てるんですね。
楽しみなのです。
a0312665_21484989.jpg


[PR]
# by tabbythecat | 2017-10-25 22:35 | 映画



猫と仕事と趣味のお話し